素敵な奥様必読! “あげまん”になる習慣~お家編

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2013.09.02.Mon

愛する夫には出世して、社会的にも経済的にも成功して欲しいですよね。夫の成功に内助の功は欠かせません。今日は共働きの奥様でも毎日ちょっとだけできる“あげまん”習慣をお教えします。

シーツやパジャマを毎日洗う

シーツやパジャマ、タオル等肌にあたるものは洗いたてのものを使ってもらいましょう。ホテルの真っ白なシーツやふかふかのタオルを見ると「なんだか特別!」な気分になりませんか? くたくたになって帰って来た夫にはできるだけ気持ちよく過ごしてもらえるよう、ほんの少しだけ手間をかけてみましょう。

上質なパジャマやスリッパを用意

“人は自分に貼られたイメージに合うように行動するようになる“という“ラベリング理論”を応用して2人で“お金持ちごっこ”を楽しみましょう。映画に出てくるお金持ちが着ているようなガウンやネグリジェを身につけて、セルフイメージを高めるのです。「まだ着られる…」と首周りが伸びてしまったよれよれのTシャツをパジャマにするのは卒業してくださいね。

臭いや清潔感のケアをしてあげる

清潔感がなかったり、口臭や体臭があってはビジネスの面でもマイナスに。伝えづらいことですが、指摘してあげられるのは一番身近なあなただけです。プライドを傷つけないように優しく伝え、一緒にケアをしてあげましょう。相手に不快感を与えないよう、口、体の臭い、爪や耳の清潔さ、アクセサリーの汚れも忘れずに。

彼の好きな物を知る

高級なプレゼントを用意する必要はありません。彼の大好きなふりかけやスナック、おつまみで構いません。毎日ほんの少しでも構わないので彼の好きな物を用意しましょう。お客さんをもてなすつもりで夫をおもてなしし、彼のお気に入りのもので満たしてあげるのです。

彼だけの時間を作ってあげる

夫は会社ではいろいろなストレスにさらされています。家では自分の考えをまとめたり、のびのび考えられる時間を提供してあげましょう。ゆっくり過ごせる彼だけの場所を確保してあげることも大切。「一緒にいるんだから構ってよ!」と干渉せず、妻は妻で楽しむ努力をしてみては。

「私だって働いているんだから!」という奥様、もちろん自分のことを後回しにしたり、がまんしてばかりの生活を送る必要はありません。時間がある時にほんの少しだけ夫をおもてなししてみてください。きっといい変化が2人に訪れるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。