独身女子が既婚男性に対して「ムカっ!」と思うこと 6選

独身女子で集まると必ず出る話題といえば「結婚」。もちろん婚活系の話が多めですが、「既婚男性」に関する話も少なくありません。しかも、それは残念な方向性の話になることが多いのです……。独身女子の皆さんへ、既婚男性に対して普段から感じていることを聞いてみました。

1、結婚相手を紹介しようとされて困る

「3年間くらい彼氏がいなくて、当然結婚なんて夢のまた夢な私に、『相手を紹介しようか?』と言ってくる会社の既婚男性。社内で顔を合わせる度に言われるので恥ずかしいし、私今すぐ結婚したいわけじゃないってば!」(28歳/印刷)

2、結婚を急かしてくるのがイヤ

「自分は結婚してるからって、会う度に『そういえば、結婚はまだなの?』と聞いてくる、バブル世代の会社のオジサンにイラッとしています。セクハラに近いものを感じます。本当にしつこい」(35歳/メーカー)

3、奥さんのノロケにうんざり

「半年前に結婚した同僚男性が、飲み会で奥さんとのノロケばかり話してきて、うっとうしい。いつまでもラブラブなのはいいけれど、そろそろそのネタ、話さなくてよくない?って思う。こっちは焦るだけです」(29歳/営業)

4、結婚指輪を着けてほしい

「『すべての既婚男性は結婚指輪を着けるべし』みたいな法律を作ってほしい。仕事関係の男性から誘われることが多く、断れなくてデートに行くのですが、2回3回と会ううちに、実は既婚者だったと判明することが多々あります。あなたたちは女子と飲めていいでしょうけど、私たちアラサーの独身女性にとって、既婚男性とふたりで会うのは本当に時間のムダ。最初から既婚者とわかってたら、誘われても行かないのに」(32歳/不動産)

5、「奥さんと上手くいってない」とウソを吐く

「既婚男性で『奥さんと上手くいってないんだ』と話す人に限って、実は奥さんと仲良しだったりしますよね。土日は普通にデートしてたり、いつも一緒に寝てたりとか。そんなウソで独身女子を騙そうと思わないでほしいですね」(26歳/PR)

6、結婚の良さを力説する

「会社のおじさんが酔っぱらうと必ず『結婚はいいぞ〜!』と、結婚の良さを説いてきます。毎回毎回同じ話で、そろそろ聞き飽きてきたのが本音」(27歳/通信)

ややお節介な男性や結婚を隠す男性など、さまざまな既婚男性がいるよう。独身女子に過度な介入や妙なアプローチはやめてくださいね。

2013.07.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介