彼と分かり合えないのは当たり前!?男女の恋愛スイッチの違いに注目

2013.07.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋をすると四六時中、彼のことばかり考えるようになりませんか?女性は恋をすると、仕事をしていても趣味を楽しんでいても、大好きな彼が頭から離れないもの。事あるごとに、彼の姿が思い浮かびます。しかし、男性はいくら本気で好きな女性ができても、仕事中は完全に仕事に没頭できるのです。それは、趣味を楽しんでいるときも、同じでしょう。どうやら、男女の恋愛スイッチには大きな違いがあるようです。さっそく詳しく見ていきましょう!

恋愛のスタートは男性の恋愛スイッチがオンに!

男性はよく「釣った魚に餌をやらない」と言われていますが、これはある意味、真実でしょう。気に入った女性をハントするのが、男性の本能であり、それまでは必死になりますから。たとえ、女性の反応がイマイチでも何度もプッシュして、自分に振り向かせようとするのです。ただそんなときでも、24時間、好きな女性のことばかりを考えているわけではありません。仕事中は、基本的には仕事のことしか考えていないのが男性。
ただし恋愛初期は特別で、仕事中であっても恋愛スイッチをたまにオンにして、気に入った女性に連絡したりすることも多いでしょう。
一方の女性は、男性に追いかけられている間は恋愛スイッチはほぼオフ状態。とても心に余裕があります。

獲物を獲得すると、恋愛スイッチをより自由自在に切り替える男性

男性に釣られた女性としては、徐々に恋愛スイッチがオンになっていきます。その頃から、ふと思い浮かぶのは、気になっている彼のこと…。でも逆に男性は、相手の女性の心をある程度つかむと安心し始めるでしょう。そして、恋愛スイッチを自由自在に切り替え、目の前のことに没頭するようになります。
「付き合ったら、彼からの連絡が減った!」と嘆いている女性が結構いますが、それは自然なことなのです。そのため悲観的になる必要はありません。なぜなら、彼が交際しているのは、あなただからです。それが全ての真実なのでもっと自信を持ってください。

永遠に恋愛スイッチオンの女性

女性は一度恋をすると、恋愛スイッチが入りっぱなしになります。好きな彼のことが片時も頭を離れません。女性の恋愛スイッチはまさに永遠!ただ恋が冷めてしまうと、恋愛スイッチは完全にオフになり、もう一度同じ相手にオンになるのは、非常に難しいでしょう。
相手が別人なくらい変わらない限り、恋愛スイッチが再びオンになることはないと言っても過言ではありません。
ただし男性は別。恋愛スイッチをオン、オフと切り替えられるため、いつまでも未練たらしく過去の彼女を思っていたりするものです。過去の恋愛スイッチもオンにできるのが、男性の特徴のひとつなのかもしれませんね。

2013.07.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。 17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介