家にいてもおしゃれしたい! 在宅勤務におすすめコーデ3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

Written by:

2020.10.06.Tue

冬の終わりから、在宅勤務になっている方も多いのではないでしょうか? 在宅勤務だと通勤服も不要、会社で浮かない「ちょうどいい」装いも不要なので……つい普段着のまま過ごしてしまうことはありませんか?
馴染んだ洋服ばかり着ているとスイッチもオンにならないし、体のシルエットもたるみがちなので要注意。今回は、在宅勤務におすすめのコーディネートを3つ紹介します。

在宅勤務におすすめのコーディネート

シアーカーディガンを添えると即! 上品

そろそろ夏コーデから、秋コーデにシフトしていきたい時期ですよね。夏のTシャツやタンクトップを、秋コーデにシフトさせてくれて、しかも仕事のスイッチをオンにしてくれるおすすめアイテムがシアーカーディガンです。
もちろん、シアー素材でないカーディガンでもかわいいですが今年はシアー素材がとにかく旬! 透ける素材を羽織るだけで、家にいながら気分が上がります。シアー素材なら隠したい二の腕などもナチュラルにカバーできておすすめです。ボトムスは、カーディガンと同じ色のフレアロングスカートなどが◎。
カーディガンと色を揃えることで縦のラインができるため、スッキリ見えて着痩せ効果も抜群です。さらに今年はベージュやブラウンを取り入れると、旬カラーが楽しめますよ。

バンドカラーシャツは在宅勤務コーデの必需品

家で過ごすときにシャツを着ていると首回りが少し窮屈に感じますよね。素材もパリッとしているものであればあるほど、肩が凝ってくる……なんてこともありませんか? 家にいながら背筋をぴんと伸ばしたい、そんな日におすすめなアイテムが、襟元にデザイン性のあるバンドカラーシャツ。
バンドカラーはカジュアル感もありながら清潔感を添えてくれる襟なので、窮屈な感じとは無縁に。ボトムスは、シンプルなテーパードパンツがおすすめです。テーパードパンツは太ももとヒップがゆったりしているシルエットのパンツなので、長時間座っていてもとてもラクなんです。腰張り気味な方や、パンツが苦手という方は選んでみてくださいね。

気分が上がるブラウスを1枚

家に長い時間いると、誰とも会っていなくてずっと無表情……なんてことはありませんか? 会社にいるときと比べ、在宅勤務中に口角を上げることってまず少ないですよね。今まで無意識に使っていた表情筋が少しずつ衰えているかもしれません。そんなときこそ気分の上がるブラウスを着てみてはいかがでしょうか。
シンプルなシルエットのブラウスやカットソーではなくて、袖や裾がフリルになっているものを着ると、パソコンをタッチする際に袖のフリルが自分から見えて、気分が上がります。手を洗ったときに鏡に映る自分を見るのも少し楽しくなりますよ。ボトムスはワイドパンツを選ぶと今年っぽくてステキです。
トップスはフェミニン、ボトムスはシンプルで少しメンズライクな辛口アイテムを選んで、甘辛ミックスコーデを作るとベスト! 休日はフリルブラウスにデニムを合わせてお出かけするのもGOODです。

今回は家でも頑張りすぎない、でも、きちんと感を味方にしてくれる在宅勤務コーデを3つ紹介しました。少しでも参考になりましたらうれしいです。

記事を書いたのはこの人

Written by