アラサー女子のお金事情を調査! ボーナスは使う? 貯金する?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2020.08.07.Fri

皆さん、突然ですが毎年のボーナスってどうしていますか? 計画的に使う方もいれば、ストレスを発散するかのようにパーッと使われる方もいますし、ボーナスの使い道はそれぞれですよね。
では、アラサー女子のボーナスとは一体何に使われるのでしょうか? 今回は、アラサー女子のボーナス事情を伺ってみました!

全額使わず貯金をする

「めちゃくちゃ使いたくなるけど、何かあったときのために貯金をしています。貯蓄はあるにこしたことはないし、結婚や出産のことを考えると貯められるときに貯めておこうって思うんですよね」(30歳/雑貨店員/女性)

▽ 将来と向き合って計画的に貯金をされているなんて素晴らしいですね。お金はあるほうがいいですし、余裕のあるときだからこそ貯めておこうと思えるのは、貯金ができる強い意思の持ち主と言えるでしょう。

自分へのご褒美で散財する

「仕事を頑張った自分に『いつもお疲れさま!』という意味を込めて、とにかくご褒美を買います。気になっていた化粧品や服を買うと頑張ってきてよかったと思えるし、明日からまた頑張ろうとも思える」(28歳/事務/女性)

▽ 自分へのご褒美を買うと、今まで我慢していたぶんストレスが一気に解放されますよね。仕事への活力になるのなら、ボーナスで散財するのも良さそうです。

両親と一緒においしいものを食べに行く

「普段は親に奢ってあげようとすると『いいよいいよ』って断られてしまうんですけど、『ボーナスが入ったから食べに行こう』って言うと奢らせてくれるんです。こういうときじゃないと機会がないから、両親とおいしいものを食べて幸せを感じています」(29歳/飲食業/女性)

▽ なんという親孝行なお話でしょう。「ボーナスなら」と、ご両親も遠慮せずにおいしく食べられそうですね。お父さんお母さん、とてもすてきなお子さんに育っていますよ……!

ご褒美を買って余ったぶんは貯金する

「欲しいものがたくさんあるわけではないので、ちょっとしたご褒美を買ってあとは貯金します。全部使うのは罪悪感があるし、かといって全額貯金できるほどセーブできる性格でもないので……」(32歳/アプリ関係/女性)

▽ 自分へのご褒美と貯金、両方叶えばそれにこしたことはないですよね。通帳にお金が増えるだけでもうれしいですし、さらに自分へのご褒美も買えたら満足できそうです。

まとめ

ボーナスを何に使うか考えるのってワクワクしますよね。どんな使い方をしても間違いなんてありませんし、大切なのは自分が満足できる使い方をするということ。後悔しない使い方ができるように計画的な行動が必要かもしれません。ボーナスをゲットして、明日への活力に繋げていってくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/