テンションが下がったらチャレンジ! 3分でできるリラックス法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2020.06.04.Thu

真面目な人ほどストレスをためやすいと言われています。仕事や勉強、家事などで気持ちが落ち込んだら、数分でできる努力いらずのリセット方法を試してみましょう!

1. 過去の写真を見る

ストレスがある時って目の前の出来事でイライラしていることがほとんど。落ちつかない時は作業をストップして、過去の写真を振り返ってみましょう。
おいしかった、楽しかった、キレイだったという写真がベスト。ネガティブになっていた気分がパッと好転します。

2. 髪をブラッシング

美容室でヘッドスパなど頭をマッサージされるとスッキリしますよね! ストレスいっぱいの時は頭皮がガチガチだと言われています。
仕事も進まずイライラしてしまった時は、ちょっと休憩して髪をブラッシングしてみましょう。適度な刺激でリラックスでき、髪も整えてリフレッシュ!

3. 鉛筆で文字を書く

鉛筆で文字を書く機会って少なくなりましたよね。紙の上に書く動作は心を落ち着かせると言われています。スマホやパソコンばかりで疲れたら、少し手を止めて、紙の上にペンや鉛筆で落書きしてみるだけでリラックスします。イラストの落書きでも楽しいかもしれませんね。

4. いい香りをかぐ

やるべき事があるのに進まないと余計に焦ってしまいますよね。そんな時は、急ぐ気持ちを落ち着かせることが大切です。お気に入りのハンドクリームを使いながら深呼吸してリラックス。または、コーヒーや紅茶など好きな香りのドリンクも気分を変えてくれます。

5. 空を眺める

スマホやパソコンを見続けていると、自分自身がフリーズしている場合も! やる気がダウンして効率が悪くなってきたら、その場から離れ外の空気で深呼吸しましょう。特に晴れた日ならキレイな空をぼーっと見上げるだけで、目にも優しい休憩タイムができますよ。

6. 目をつむる

画面から離れられないなど仕事で目を酷使する人も多いはず。細かい作業が続くと集中力が途切れてきますよね。そんな時こそ、あえて目をつむってみませんか。「瞑想しましょう」と言われると難しいですが、静かに目をつむっているだけでも不思議に癒やされます。

7. 好きな人を思い浮かべる

ミスが続くなど面倒なことってなぜか連続で起こるもの! それをストップさせるためには「好きな人の顔」をイメージしましょう。
気分がプラスになり、順調モードに切り替わります。彼氏はもちろん、好きな芸能人、ペットや動物でもいいのです。イメージに慣れるとリセット上手になれますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」