女性が大人になって「こんなに楽しいんだ!」と気付いたこと4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.05.20.Wed

「箸が転んでもおかしい」というように、学生の頃って些細なことで友達と大爆笑していたもの。大人になり日々忙しさに追われると「あの頃に戻りたいな」なんて思ってしまったり……。でもいまだからこそ、楽しさを見いだせることもあるはず!
そこで今回は「女性が大人になって『こんなに楽しいんだ!』と気付いたこと」についてご紹介します。

1. メイク

「高校は化粧禁止で、メイクデビューしたのは大学に入ってから。でもやり方がイマイチわからず、正直あまり好きじゃなかったんです。でも、友達にメイクしてもらったのをきっかけに『私でもこんなに変われるんだ!』と衝撃を受けて。それ以来、新商品をチェックするくらいメイクやコスメにハマりました」(20代/営業事務)

▽ いくら周囲から「メイクって楽しいよ!」とすすめられても、よさがわからないとやる気も起きないもの。
でも自分自身がかわいくなったり、コンプレックスが解消されると自信につながります。メイクだけじゃなく、ダイエットや筋トレなど、別の分野にも挑戦しようと思うのです。

2. 適量のお酒

「20代前半はお酒よりジュース派で、飲み会もあまり好きじゃなかった。でもあるときからビールがおいしく感じたんだよね。いまはもうお酒大好きアラサーになりました」(30代/接客)

▽ 20歳になり、お酒が解禁されたときは「私も大人になったな」と実感したもの。でも、お酒をおいしいと思えると「大人って楽しいな!」と新たな感情が芽生えます。飲み過ぎ厳禁ですが、仲間内でワイワイやるのはいいストレス発散になりますよね。

3. 安定した恋愛

「若い頃は刺激を求めて、ヤンチャな男性ばかり好きになっていた。それで泣かされることもしばしば……。最近になってようやく安定した恋愛をするようになりましたね。『愛されるってこんなに幸せなんだ』と日々実感しています」(20代/ヨガ講師)

▽ 昔はルックスやスペック重視で交際していた人もいるはず。でも浮気されたり、性格が合わずにケンカになったり、何かとツラいことも……。
もちろん刺激的な恋愛も楽しいですし、若い頃ならでは。そのため否定はしませんが、安定した交際は恋愛以外にもプラスの作用をもたらしてくれます。お互いを高め合えるなんて、最高ですよね。

4. ひとり暮らし

「私は大学生からひとり暮らしなのですが、当時は寂しさのほうが勝っていました。でも社会人になってお金と心に余裕が出てからは、おひとり様が楽しくなってきて。インテリアにこだわったり料理をしたりと、自由気ままに過ごしています」(20代/通信)

▽ ひとり暮らしも慣れるまでに時間がかかるもの。特にお金がないと、生活するだけで精いっぱい。
でも多少なりとも使えるお金が増えると、部屋も自分好みに模様替えできます。また好きな場所に引っ越せたら、それだけでワクワクしますよね。「大人って楽しいな」と思える瞬間かも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]