この春、あなたがもっとキレイになるためにやるべきこと5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2020.05.08.Fri

春は新生活スタートの季節、今までとは心機一転もっと自分を変えたい、キレイになりたいと思ったりしませんか? そう思うのは新しい自分になるための第一歩です。ではもっとキレイになるためにやるべきことは何か、まとめてみました。ぜひこれをヒントに、あなたらしいキレイを格上げしてみましょう!

キレイになるためにレッツチャレンジ!

1: ヘアケアを徹底して、自分にぴったりのヘアスタイルを手に入れる

女性の印象を大きく左右するのはヘアスタイルと言っても過言ではありません。ヘアサロンで髪をカットしたり、カラーをしたりするのはもちろんのこと、日頃からのヘアケアも徹底して、ツヤのある美しい髪を手に入れましょう。
どんなにきちんとした格好をしていても、髪が手抜きだととても残念な姿になってしまいます。だからこそトリートメント、ヘアパックやオイルなどで徹底的にヘアケアするべきなのです。

2: 今までとは真逆のファッションスタイルに挑戦してみる

ファッションスタイルって無難なものに落ち着きがち。でもそんな安全圏を一歩踏み出して、今までとは真逆のファッションスタイルにチャレンジしてみるのもおすすめです。カジュアルスタイルばかりの人は、キレイめスタイルに。プチプラブランドばかりの人は一点だけ高級ブランドのものを取り入れてみたり……、などあえて異質の要素をプラスしてみるのは純粋に楽しいし、オシャレのセンスも磨かれるはずです。

3: 毎日鏡の前で裸チェックをする習慣をつける

キレイになる! というのはアイドルのようなルックスを一辺倒に目指すのではなく、自分らしさをうまく表現してゆくことです。そのためには自分自身の姿をありのままに受け入れ、愛せることが必要でしょう。
そこで毎日鏡の前で、裸になって自分の体と向き合い、セルフチェックしてみましょう。最初は恥ずかしいだけだし、我ながら滑稽に思えるかもしれませんが、慣れてくると自分の体が愛おしく思えて自己肯定感も高まりそうです。

4: ストレッチ、ウォーキングなど日常的に体を動かすライフスタイルを送る

大人女子のキレイというのはその人の醸し出す空気感、オーラというのも大事になってきます。好印象でキレイだと思われるためにはやはり健康的で、ポジティブなオーラが出ているほうがいいでしょう。
そのために効果的なのは日常的に体を動かすこと。インドアでもヨガやストレッチ、あるいは筋トレができるし、マイルドな運動になるウォーキング、またジョギングなども効果的。ストレス発散にもなり、精神面での効果も大きいです。

5: ムードアップできる“お守りアイテム”を持つ

自分がキレイだと自信を持って言いきれる人はそういないでしょう。だからこそ自信をつけるために背中を後押ししてくれる“何か”があると違います。それを身につけているとハッピーな気分になれる、ムードアップできる、そんな自分だけの“お守りアイテム”をぜひ見つけてください。
香水、腕時計、アクセサリーなどなど、値段ではなく、直感的に“好き!”と思えるものを身につけていると、気分も断然変わってきますよ。

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。