女性陣が「これだから帰省って苦手なんだよな…」と思うわけ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.12.24.Tue

年末年始は実家に帰省する人も多いですよね。でも久しぶりの地元がうれしいか、といえば年々帰るのがおっくうに。なかには「来年からはひとり暮らしの家で年越ししようかな」と、ネガティブになる人も……。
そこで今回は「女性陣が『これだから帰省って苦手なんだよな』」と、思うわけについてご紹介します。

1. 家族との生活リズムが合わない

・「年末年始は祖父母も来るので、実家に6人集まることになる。楽しんだけれど、食事やお風呂のタイミングをきにしなきゃいけないのが面倒。これなら、ひとりのほうがラクだなって思っちゃう」(30代/一般事務)

・「テレビは父に占領されていて基本観られない。しかも深夜まで電話している妹に、明け方にベロベロに酔って帰ってくる姉。もう、うるさすぎて全然眠れません!」(20代/経理)

▽ ひとつ屋根の下に家族勢ぞろいとなると、気を使うこともたくさん。「早くお風呂入っちゃいな!」「まだ起きてるの!?」と急かされると落ち着けないかも……? 伸び伸びできるひとり暮らしがちょっぴり恋しくなります。

2. 結婚への焦りやプレッシャー

・「祖父母に会えるのはうれしいんだけど、必ず『もういい歳だけど、まだ結婚しないのかい?』と聞かれる。プレッシャーを感じて、気が重いです」(30代/IT)

▽ 心配してくれているのは分かるのですが、結婚はひとりじゃどうにもできません。「おばあちゃん期待に沿えなくてごめんね……」と、申し訳ない気持ちになります。

3. 遊びに誘われるのが苦手

・「地元に帰ると友達が遊びに誘ってくれるんだけど、ぶっちゃけ面倒くさい。気を使うし、旦那ネタも聞きたくないし。せっかくの長期休暇だからこそ、体を休めたいんです」(30代/営業)

▽ 気持ちはありがたいんだけど、学生時代の友達と会うのはちょっぴり苦手。話す内容も、きっと恋バナあたりなんだろうな、と想像が付きますし……。
すぐ、ひとり暮らしの家にもどらなきゃいけないからこそ、年末年始くらいはのんびり過ごしたいのでしょう。

4. やることがない

・「地元はお店がなくて、唯一行くところはイ○ンだけ。でも、もう飽きちゃったんだよね……。特にやることもなく、一日ボーっとしています」(20代/広報)

▽ 行きたいところはないし、地元に帰ってもやることがない……。結局、昼夜逆転しダラダラと時間をムダにしてしまいます。これじゃ、仕事へ行くのが余計きつくなるだけかも!?

5. ひとりの家に帰るのが寂しくなる

・「家族と離れる瞬間が1番寂しい。実家が大好きだからこそ、帰省するたびにホームシックになってツラいです」(20代/会社員)

▽ 休みはあっという間。またすぐに、ひとり暮らしの家に戻らなくてはなりません。両親の手を振る姿を見ていると、たまらなく寂しくなります。
「こんな思いをするくらいなら、帰省しないほうが良かったかも……」と胸が痛むのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]