もっと自分を好きになれる! 今の自分をちょっとだけ変えるアイデア

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.11.27.Wed

“もっと素敵な自分になりたい”と漠然と思っている人は多いのではないでしょうか。ただ実際には、アクションを起こさないままぼんやりと過ごしてる、なんてこと珍しくないですよね。
大きな目標を立ててみたり、ストイックに努力を続けるのは難しい、そんな人は自分を少しずつ変えてゆくことから始めてるのはどうでしょうか?
今回はそのアイデアをご紹介します!

気に入った場所に花を飾る

花嫁さんや世界のプリンセスが花束のブーケをよく手にしていますよね。それは、自然の花々が女性の美しさをより一層引き立てるからなのでしょう。
だから、もし女性として内面から美しさを引き出したいと願うなら、まずは自分が長い時間を過ごす場所に花を飾ることです。
リビングルーム、寝室、あるいは仕事場のデスクなど、いつも旬の花々を目にしていると、心が和むし、美意識も自然と高まってきます。

違う香水を使ってみる

いい女と香水は切っても切れない関係にあると言えます。気に入った香水をTPOに応じて使い分けるのは大事な女子スキル。でもお気に入りとはいえ、いつも同じ香りでは気分もマンネリ化しやすいかも。
そんな時は違う香水にトライしてみましょう。憧れのブランド、少し大人っぽい香りなど、またこれからの寒いシーズンにはバニラやスパイス系の香りなども人気が高そうです。

1日“何もしない”

あれもして、これもして、なんて予定がぎっちり詰まっているのが充実している日々の証だと思っていませんか? でも、そんなに何もかもを詰め込んでいると、かえって精神的に疲労するばかりです。誰にだって息抜きや気分転換が必要です。
だからこそ、あえて“この日は何もしない”と決めたり、あるいは短くても何もしないで過ごす時間を確保してみましょう。メリハリをつけることで時間の使い方もうまくなります。

“安眠ルーティーン”を決めておく

充実した日々を過ごすにはしっかり睡眠をとっておくことも重要です。睡眠時間自体はそれほど長くとれなくても、せめて熟睡できるよう質を高める工夫はしておきましょう。
例えば、寝る前に温かいお風呂に入ってストレッチをしたり、安眠効果のあるノンカフェインのハーブティーを飲んだり、日記をつけてみたり……。こうした”安眠ルーティーン”があると、気持ちよく心身を睡眠モードへと導いてゆくことができます。

ヘアスタイルを変えてみる

簡単にイメチェンできることと言えば、女子ならやはりヘアスタイル。大げさに変えなくても、毎朝5分ほど鏡の前に立って、分け目を変えてみたり、ヘアアクセをつけたり、いろいろ試してみてはどうでしょう。
毎日違った自分に会えるし、そんなちょっとした変化が気持ちを前向きに、明るいものにしてくれるはずです。

来年やってみたいことのリストアップ

もう年末シーズンが近付いてきました! そこで、来年こそ必ずやってみたいことをあれこれ考えるのも楽しいものです。来年への期待や希望につなげるためにも何がしたかを考え、それに向けて準備や行動を起こしておくと、実現する可能性も高まるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。