イヤなことにさよなら! 心をリセットする簡単な方法5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2019.11.17.Sun

仕事でミスをしてしまった、彼氏とケンカしてしまったなど、誰にでも「もうイヤになっちゃう!」と叫びたくなるような日はあります。そんなモヤモヤを引きずらないようにするためにはどうしたら良いのでしょうか。

心をリセットする簡単な方法

1. 髪やネイルのケアをする

頑張っているのにうまくいかない。そんなときは自分のことがおろそかになっていて、他人ばかりにエネルギーを注いでしまっているかも! 自分をケアする時間が少ないとバランスが崩れてしまうのです。
イヤなことがあった日は、自分を大切にする時間を作りましょう! たとえば、髪を丁寧にトリートメントしたり、ネイルをケアしてみたり。普段より自分に時間をかけるだけで流れが変わります。

2. 映画やゲームなど別次元を楽しむ

仕事で怒られてしまったり、友達と険悪になってしまったり……。人間関係でイヤなことがあると、あれこれ考え過ぎてしまいますよね。言われた言葉を忘れられずに引きずってしまいます。
そんなときは考えるほどネガティブになってしまうので、思い切って別次元のことを楽しみましょう。映画やドラマの世界に没入すれば、心配事から離れられます。切り替えができるとイヤな出来事を上手に忘れることができますよ。

3. バッグやお財布を整理する

買い物で損をしたり、スケジュールがまとまらなかったり……。お金や時間のことでうまくいかないときは、ぼんやりしていて集中力が欠けているとも言えます。そんなときは、一番身近なものをきれいにしましょう。たとえば、お財布の中を整理する、バッグや靴を磨くなど。
いつも持っているものを大切にすることで、自然と集中力が増して勘もさえてきます! 逆転してラッキーなことが起きるかも。

4. カフェでぼーっとする

何をやっても裏目に出てしまう。そんなときは頑張れば頑張るほどうまくいかなくなってしまいますよね。悪い状況が重なってしまうときは、焦りでパニックになっているとも言えます。まずはカフェなどで温かいドリンクを飲んで思い切りぼーっとしてみましょう。何も考えていないときほど頭の中は整理されます。焦る気持ちも落ち着くでしょう。

5. SNSをログアウトする

不安なことがあるときほど、なぜか他人が気になってしまうもの。ついSNSで友達の様子を眺めてしまってはいませんか。でも、他人と比較すればするほど自分がだめに思えてしまうもの。ただえさえ元気がないのに、さらにモチベーションを下げてしまいます。
イヤな出来事があったときこそ、SNSを開かない、またはログアウトして離れましょう! 自分のことだけに集中すると気分も戻ってきますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」