お金もかからない! 「5分でも地味に印象が変わるな」と思うことって?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.11.11.Mon

キレイを保ちたいのは誰でも一緒。そのため美容にお金と時間を惜しみなく費やせれば最高ですが、現実にはそうはいきません。でもたった5分やるとやらないとでは、印象が大きく変わる場合もありますよね。
そこで今回は「地味だけれどあか抜けること」について、女性陣にリサーチしてみました。

1. むくみを取るマッサージ

・「朝起きてからむくみを取るために、軽くマッサージをしています。結構顔の大きさが変わるので、数分でもやるべきだなって思いますね」(20代/IT)

▽ 手でも良いですし、美顔ローラーやかっさで軽くマッサージをするだけで、顔がスッキリします。朝は眠気覚ましにもなるし、一石二鳥かも。また毎晩脚のマッサージをしたら、少しずつ変化が現れたとの声も。ほんの少しでも良いので、体をケアする時間を作ってみましょう。

2. 眉毛を整える

・「面倒だけれど、眉毛のいらないところを軽く剃るだけで、顔の印象が全然違う。メイク前に必ず眉毛は整えるようにしていますね」(30代/一般事務)

・「私は髪色が明るいので、定期的に眉毛の脱色をしています。メイクの時短にもなって良いですよ」(20代/販売)

▽ 太眉ブームとはいえ、ボサボサ眉はやぼったく見えるもの。最低限のお手入れをすることで、顔が一気にあか抜けて見えます。ただし眉毛の抜きすぎは、今後生えてこなくなる可能性があるので気を付けましょうね。

3. 顔の産毛を剃る

・「週に1回、顔の産毛を剃るようにしています。顔がワントーン明るく見えるし、ファンデのノリが全然違いますね」(30代/接客)

▽ 顔を剃るのって怖いですし、基本産毛はそのままという人も多いのでは? でも軽く処理をするだけで、顔がパッと明るくなります。顔用のシェーバーもあるので、試しに使ってみても良いかもしれませんね。

4. 前髪を定期的に切る

・「私には前髪があるのですが、3日に1回、数ミリ切って調整しています。それだけでベストな長さが保てるので、納得のいく髪型になりますよ」(20代/アパレル)

▽ あっという間に伸びてしまい、中途半端な長さに困ってしまう前髪。扱いづらいし、かといって長さがあると自分で切るのも躊躇しますよね。数ミリでもこまめに切っておけば、美容院帰りのような前髪が維持できます。空いた時間にササッと整えておきましょう。

5. 爪を磨いておく

・「うちの職場はネイル禁止なのですが、爪磨きをしておくだけでピカピカになる。清潔感が出る気がするので、TVを観ながらたまにやっていますね」(30代/保険)

▽ 指先って意外と見られているパーツ。ネイルをしていなくても、自爪を磨いておくだけでキレイが保てますよね。爪磨き以外にも、軽くトップコートを塗っておくだけでも、お手入れをしている印象になるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]