誰にも会いたくない! 人間関係に疲れたときの対処法5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2019.11.07.Thu

職場でトラブルが起きたとき、友達と喧嘩をしてしまったとき、恋人との付き合いがうまくいかないとき……。心が沈み、「もう誰にも会いたくない!」と感じた経験、みなさんもあることと存じます。こんなとき、世の女性たちはいったいどうやって対処をしているのでしょう。今回は、人間関係に疲れたときのライフハックをご紹介していきたいと思います。

スマホの電源を切る

「スマホを見ていると、彼氏からのLINEに一喜一憂したり友達のSNSをさかのぼったりして疲れてしまう。そんなときは、思い切ってスマホの電源を切るのがおすすめ。たった数時間でも、『完全にひとりになる時間』はあった方がいい」(27歳/不動産)

▽ 気軽に連絡が取れるスマホは便利ですが、その反面ストレスのもとになることもあります。人間関係に疲れてしまったときは、無理に人と連絡を取り合わずに自分の時間を大事にしましょう。

ひとり旅に出かける

「ひとりで旅行して、ストレスの元凶である日常生活と離れるのがおすすめ。知らない街に行ったり、壮大な海や山を眺めたりすると、『私の世界はあそこだけじゃない』と感じて気が楽になる」(28歳/アパレル)

▽ 普段の生活から離れた場所で過ごすことで狭くなりがちな視野を広げるという女性も。世界が広がり、日常の中の些細な問題が気にならなくなる効果があるのだとか。

ペットとひたすら戯れる

「人間関係に疲れたときは、とにかくペットに癒やしてもらう! 愛犬は、飼い主である私のことを絶対的に好きでいてくれる貴重な存在。無邪気にじゃれてくる愛犬を見ていると、心が落ち着いてくる」(29歳/サービス業)

▽ 落ち込んでいるときは自分を肯定してくれる存在と一緒に過ごすのが効果的です。ふかふかの毛並みをなでているだけでも、リラックスできそうですね。

開き直って素の自分で接する

「職場で気を使いすぎて疲れ果てたので、開き直ってハッキリ意見を言うようにしたら周りの態度が変わった。曖昧な態度でいることが、人間関係を悪化させることもある。素の自分で接するとストレスもたまらない」(26歳/IT関連)

▽ 人との関わりかたを見直してみるのもひとつの手です。角を立てないように……とびくびくしているよりも、思い切って正面から向き合った方が受け入れられやすいのかもしれません。

人に期待するのをやめる

「周りに対してがっかりするのは、人に期待しているから。“周りは自分の思い通りにならなくて当然”と思えば、落ち込むこともない。完全に期待しないのは難しいけど、とにかく肩の力を抜くことが大事」(27歳/広告関連)

▽ 勝手に期待をして、勝手に裏切られていたのでは、疲れてしまうのも当然です。周りの人に期待をしすぎていないか、定期的に見直してみるといいでしょう。

まとめ

人間関係に疲れたときの対処法についてご紹介してきました。人との関わりを絶つという女性もいれば、あえて向き合ってみるという女性もいるようですね。日頃の人間関係にストレスを感じているかたは、試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!