こんな自分が嫌…! 自覚しているけど直せない女子たちのクセって?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2019.10.30.Wed

ありのままの自分を無条件で愛せる! という人は少なく、誰にでも「自分のここが嫌!」と感じるような欠点はあるもの。自分のダメなところを自覚していても、改善できるかどうかというのはまた別の話ですよね。
今回は、どうしても直せない癖のある女性たちにインタビューをしてみました。

ダイエット中なのに…

「今はダイエット中! これ以上は食べ過ぎ! とわかっているのに、手が止まらない……。おなかが空いているわけでもないのに食べてしまうのは、食べ癖がついているからだと思う。彼氏からも呆れられていそう」(24歳/広告関係)

▽ ダイエット中だと思うと、余計に何か食べたくなってしまうものですよね。夢中になれる趣味を見つけたり、運動をして気を紛らわせたりと、食事以外のことに興味を向けましょう。

好き避けをしてしまう

「好きな人の前だと緊張して、目をそらしたり、わざとそっけなくしてしまったりする……。そのあと、『なんであんな態度をとっちゃったんだろう』と落ち込む。好きな気持ちを素直に表現できるようになりたい!」(26歳/IT関連)

▽ 意中の人から遠ざかろうとしてしまう「好き避け」。なんとも思っていない男性と話すときのように、自然に会話ができたら良いのですが……。

合わせすぎて疲れる

「いつも友達の意見に合わせてばかりの自分が嫌。ほんとは行きたくない場所でも、誘われたら断れない。今回こそは断ろう! と意気込んでいても、いざ声をかけられると反射で『行く!』と答えてしまう……」(25歳/アパレル)

▽ 本当の友達ならば、誘いを断られたくらいで嫌ったりはしないはず。良い友達付き合いを続けていくためにも、勇気を出して自分の意見を伝えましょう。

常に時間ギリギリ

「余裕をもって早く起きた朝でも、なぜか家を出るのがギリギリになってしまう。友達と遊ぶときも同じで、いつも遅刻するかしないかの瀬戸際……。周りから愛想をつかされる前に、ちゃんと意識して直したい」(27歳/出版)

▽ 出かける直前になって鍵やスマホが見つからなかったり、忘れ物に気づいて引き返したり……。時間に余裕があるときほど油断してのんびりしてしまうという女性、結構多いのではないでしょうか。

平日の夜更かし

「次の日つらいのは自分だとわかっているのに、平日の夜更かしがやめられない。テレビを見たり、友達とLINEをしたり、ネットを眺めたりしているとあっという間に深夜に。肌や体調のことを考えると、早寝すべきなのはわかっているけど……」(28歳/サービス業)

▽ テレビやスマホの画面を眺めることで神経が活発になり、余計に眠れなくなっている場合も。寝る1時間前には電子機器を触るのをやめ、部屋の電気を落としたりハーブティーを飲むなどして、睡眠に入る準備をしましょう。

まとめ

女性たちの直せない癖についてご紹介してきました。客観的に見ると「心がけ次第ですぐに改善されるのでは?」と感じてしまいますが、当事者からするとなかなか難しいことのようですね。
これはいけないこと! と思うと、余計にやりたくなるものです。あえてあまり意識しない方が、改善する確率は高いかもしれませんよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!