モヤモヤしたら早めに対策! 人間関係がうまくいかない時のヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2019.10.17.Thu

人間関係がうまくいかない時は元気を奪われますよね! 仕事やプライベートなど、色々なことに影響が出てしまいます。誰かとの関係性がイマイチだと感じたら、早めに対策をしましょう。

人間関係がうまくいかない時のヒント

1. 怒りの感情を整理する

周囲のこと、相手のことをちゃんと考えている人こそ、人間関係で悩むことが多いもの。うまくいくようにと気を使うと同時に、怒ってはいけない、冷静に大人っぽく対応しようと頑張ってしまいます。
それによって、見えない怒りの感情がフツフツとたまっているはず。これがあるといつまでたってもスッキリしません。まずは、自分が何に怒っているのか認めてあげるだけでも気持ちが和らぎます。

2. 勇気を出して距離を置く

大人になると避けられない人間関係ってありますよね。どうしても仲良くしなきゃいけないと思うほど余計にストレスになります。我慢しすぎて拗れてしまうくらいなら、ストレスが軽いうちに少し離れてみましょう。
こんな時は嘘も味方です。本当の理由を伝えなくても、体調や忙しいことを伝えておけば良いのです。人間関係にストレスを感じたら一旦逃げることで、その先がうまくいくパターンもあります。

3. 相性が悪い人だと位置付ける

うまくいかない人とは、もともと相性が悪いという場合も多いようです。価値観が全く違うので、関係性の改善は難関です。そんな人に出会ったら、思い切って嫌われても大丈夫という気持ちに切り替えます。
相性が悪いのに頑張ろうとすると、ますますズレを感じます。余計にバランスが悪くなるでしょう。反対に、嫌われても良いという気持ちを持っているだけで意外にも良い距離感が取れることがあります。

4. 解決できなくても誰かに相談する

この状態が簡単に解決できないとわかっていても、誰かに相談することは無駄ではありません。一人で考えていると、視野が狭くなって、どんどん小さなことに悩みが向いてしまいます。それは余計にストレスを生む原因。
そんなループにはまってしまう前に、悩んでいることを言葉にしてみましょう。誰かに知ってもらうだけで、自分の状況を客観的に整理することができるのです。

5. まずは自分を大切にする

人間関係のストレスは、想像以上にエネルギーを奪われます。しんどい気持ちが続くと、普段はできることも力が入りません。悩みの中で頑張っている時こそ、自分を大切にすることを心がけましょう。
意識して休憩をとる、普段より質の良い食事をする、たっぷりと眠るなど、自分を労わってあげてください。あなたが元気になると周囲にも良い影響を与えるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」