今の自分を変えたい…! イメチェンを成功させる秘訣【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2019.09.19.Thu

「鏡を見てもパッとしない」「最近恋愛にも進展がない」と悩んでいるかた! 今こそイメチェンをはかるタイミングかもしれません。やろうと思っていたけど勇気が出ず、できなかったことってありますよね。今の自分や環境を変えたいと思った瞬間がイメチェンをする時! 早速行動にうつしてみましょう!

自分の魅力を引き出すことが大事

イメチェンは、ただガラリと自分の印象を変えることが目的ではありません。印象を変えつつ、今まで以上に自分の魅力を引き出すためにイメチェンをするのです。そうすることで、鏡にうつる自分が今までよりキレイに見えたり、若く見られたり、恋愛がうまくいったりと、流れが良い方向へ変わってきます。
“自分の魅力を引き出す”ということに焦点を当てて、イメチェンをしていきましょう!

パーソナルカラー診断を受けてみる

パーソナルカラーとは、それぞれの肌に合った色のことで、全部で4種類に分けられます。肌の色がイエローベースのかたは“イエベ春”“イエベ秋”、ブルーベースのかたは“ブルべ夏”“ブルべ冬”。この4種類のどれが自分の肌に合っているのかを診断してもらうことで、自分の魅力を一気に引き出すことができるのです。

苦手なカラーも好きになれる

「私ピンクは似合わないから、メイクも服もピンクは選ばないようにしている」という女性っていますよね。しかし、ピンクはピンクでもサーモンピンクが似合うのか、コーラルかそれともショッキングなのかなど、ピンクの中にも色々な色があります。
自分のパーソナルカラーが分かることでどのピンクが似合うのかが分かるので、今まで敬遠していた色にも挑戦しやすくなりますよね。

メイクが楽しくなる

パーソナルカラーが分かると、メイクをする楽しみが増えます。自分に合ったカラーのアイシャドウを探すだけでも楽しいですし、そのアイシャドウを使ってメイクをするのはもっと楽しいです。自分に合っていると分かればメイクに自信が持てるので、チークやリップなども合わせてみましょう。
自分に合ったパーソナルカラーでメイクをするだけで、顔色が良くなり、気分のイメチェンにもなります。

見た目が変化する

表情が明るくなるのもそうですが、肌の色に合ったメイクをすると血色が良く見えます。可愛らしい印象になったりキレイになったり、魅力を存分に引き出すことができるのです。

自分の好きなメイクも楽しむこと

パーソナルカラーを受けた時、似合う色と好きな色が違うことがあります。「好きな色はイエベ春だけど、私はブルべ冬だから我慢しよう……」と思うと、メイクは楽しめないですよね。
しかし、パーソナルカラーはあくまで参考程度にとどめておくことが大切です。似合う色の上から好きな色を重ねてぼかしてみたり、好きな色も取り入れてメイクを楽しんでみてくださいね。

まとめ

自分に似合う色が分かると、分かりやすく魅力が引き出せるのでとても便利です。鏡を見た時にパッと顔が明るいと、気分も明るくなりますよね。イメチェンをする時は是非パーソナルカラーを役立ててみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/