「1か月で自分を変える」ために今すぐやるべきこと5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.07.27.Sat

誰しも「今の自分を変えたい!」と思う瞬間ってありますよね。でもその決意がよほど強固なものでない限り、三日坊主で終わったり、すぐにモチベーションが下がってしまうのがオチです。では1か月間と期限を決めて、自分改革プロジェクトを立ち上げてみてはどうでしょうか? そのために今すぐやるべきことをまとめてみました!

1か月で自分を変えるためやるべきこと

1日30分自分のためだけの時間を過ごす

現状を変えられないのなら、変えるきっかけが必要です。そのために「自分に投資する」ことを意識してみましょう。投資とはお金のことだけでなく、時間でもいいのです。1日30分「自分磨きの時間」として、自分のためだけの時間を過ごしましょう。ネイルケア・ヨガ・瞑想・読書・勉強など、30分間集中する時間が持てると、大きな自信にもつながります。

毎日必ず体を動かす習慣をつける

「変わりたい」と願うだけでは、人はなかなか変わりません。気持ちを変えたいと思うなら、まずは体を変えることから始めてみましょう。アクティブに動く習慣をつけると、思考もポジティブなものに変わっていきます。
気軽に始められるものとしては、やはりヨガ・ストレッチ・ジョギングなどがおすすめ。アプリや動画を活用すれば、自宅にいながらでも多様なエクササイズを実践することができます。

大事な家族や友だちに連絡したり、久々に会ってみる

一人暮らしで家族とあまり連絡していなかったり、学生時代の友だちとも疎遠になっていたりしませんか。もしそうならば、自分から連絡して近況報告をしてみましょう。
普段会えない人でも、自分にとって大切な人たちはたくさんいるはず。そうした人たちともコミュニケーションをとることで、新しい刺激を受けるはず。また自信を失った時に、さりげなく心の支えとなってくれることでしょう。

なにか新しいことについて学ぶ

自分を変えたいと思うなら新しい自分になるべく、なにか未知のことをスタートし、自分をアップデートしてみるのもいいでしょう。キャリアで、あるいは趣味として、気になっていたことやずっとやってみたかったことなどがあれば、今こそ一歩踏み出すチャンスです。レッスンに通えば新しい人付き合いも生まれて、変わるきっかけにもなりやすいでしょう。

食生活をきちんと整える

「変わりたい、もっといい自分になりたい」という気持ちがあるのなら、生活スタイルそのものも見直してみるべき。とくに食生活は大事です。ジャンクフードばかりなど不規則にならないように、栄養バランスの整った食事を毎回とれるようにしましょう。
週末に作り置きしたり、予算を決めて自炊を徹底したりと食生活がきちんとしていると、自然と意識もクリアになり、気持ちが前向きになりやすいといえます。

▽ 参考記事(海外サイト):10 Ways To Invest In Yourself And Change Your Life This Month

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。