頑張る自分にごほうびを! 今すぐできる「プチ癒やし」5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.07.19.Fri

お仕事に育児に人間関係にと、わたしたちアラサー女子は常にストレスの荒波にもまれております。日々蓄積する疲れをさっぱりさせようにも、まとまった時間がとれなかったりして……。今日はそんなときにオススメのプチ癒やしをご紹介いたします。

おうちでスキンケアフルコース

「仕事でイライラした日は、スキンケアを念入りにします。メイクを落としてから、スクラブで毛穴を徹底的に洗って、泡たっぷりたてて洗顔して、いつもより多めの化粧水と乳液、仕上げにクリームをこれでもかと厚塗りして、ガンガンに冷やした部屋で大の字になって寝ます」(29歳女性)

▽ すごく気持ちよさそうですね! 自分に時間とお金と手間をかけるってすごくだいじですよね。バリバリと働けているのはこの体があってこそ! 疲れているとつい適当にしてしまいがちな自分のケアこそ、最重要事項!

お風呂でゆったり

「旦那に子どもを任せて、30分くらい半身浴をするのがマイブームです。アロマキャンドルをたいて、本を読んでいると、日常を忘れられます」(31歳女性)

▽ お風呂は心の洗濯ですからね! 大量の水はイヤなことぜんぶ流してくれます。心ゆくまでまったりしたら、また明日から頑張れそうです。

真夜中のネットサーフィン

「家族が寝静まった夜中に、ベッドでケータイを見る時間が、最高に癒やされます。漫画を読んだり、買い物したり、SNSを眺めたりしています。ぼ~っとするこの時間が大好き。寝不足にはなるけどやめられません」(32歳女性)

▽ 誰にも邪魔されない自分だけの時間をもつことは、この上ない贅沢だったりしますよね。昼間フル回転していた脳をしっかり休めてあげてくださいね。

カフェで新メニュー巡り

「疲れがたまると、カフェで一休みしてから帰宅するようにしています。駅ナカで新作のフラペチーノを飲むのが至福のときです」(28歳女性)

▽ 「疲れたらコレ!」っていう元気回復アイテムがあるっていいですね。「これを飲んだらまた頑張ろう」と、自分で自分の気持ちをリセットできるなんてすてきです。

勝ち負けのないゲームに没頭

「ストレス発散にかかせないのはゲーム。でも、勝ち負けがあったりするのは、余計に腹がたつこともあるので、心の余裕があるときにしかしません。ゲームの中で野菜作ったりするようなコミュニケーション系やブロックメイクRPGものをやりまくります」(33歳女性)

▽ たしかに、格闘技ゲームだと負けたらよけいにストレスがたまりそうです。頭をからっぽにして取り組めるゲームは、思考回路の整理にも一役買ってくれそうですね。

いちばんの労い上手はあなた自身!

「なんだか、体が重たいなぁ」「何をするにしてもやる気が起きない」、ソレは体が悲鳴を上げているサインかもしれません。ご自身をとりまく状況に身を任せているだけでは、あなたの疲れはたまるいっぽうです。ひととき、自分勝手になってみてもいいのではないでしょうか? 明日をよりキラキラして過ごすために、今夜はご自身をたっぷり癒やしてあげてみては?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/