「なにもかもうまくいかない…」そんなときの気持ちの切り替え方6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.06.27.Thu

毎日の生活の中で、ひとつのことがうまくいかなくなると、連動してほかのことまでうまくいかなくなってしまうことってあります。そんなときには、気持ちも八方塞がりに。今回はそんな、なにもかもがうまくいかないときの気持ちの切り替え方をまとめてみました。

やらなくていいことはやらない

「あれもやらなくちゃ」「これもやらなくちゃ」と考えていると、頭の中が混乱してしまい、どれもうまくいかなくなってしまいます。でも冷静になって考えてみると「今すぐにやらなくてもいいこと」っていくつかあるんですよね。その「今すぐにやらなくてもいいこと」のことをまずは考えないようにして、「今やるべきこと」に焦点を当てましょう。

一生続くわけではないと諭す

なにをしても八方塞がりなときには、ネガティブなことばかりを考えてしまいがちに。そこで強制的に「これが一生続くわけではない」と自分自身に言い聞かせるのです。3日間くらいはそれでもくよくよした気持ちが続きますが、後からだんだんと効いていきます。

つらいのは自分だけではないことを思い出す

なにもかもうまくいかないと、自分が世界一可哀想な人だという気持ちになってしまいます。でも日本国内や世界のニュースに目を向けてみると、自分なんかよりももっとつらい思いをしている人たちがいるということに気が付きます。こんなときには、自慢が溢れたSNSなどから離れ、「つらいのは自分だけではない」と自分自身を激励するのです。

著名人たちの名言を読む

波乱万丈な人生を乗り越えて成功を収めた著名人たちの名言を読むと、「こんなところで立ち止まっていられない!」と思うことができます。自分なんかよりも数倍もつらい境遇にいたのにもかかわらず、「努力をしたり、考え方を変えることで人生を変えることができる」という実話は、わたしたちに勇気を与えてくれます。

ポジティブな友人と話をする

あなたの周りにもいつもポジティブな考えを持っている友人がいるはず。気持ちがどん底まで落ち込んで、ネガティブなことばかり考えてしまうときには、そんなポジティブな友人に会いに行きましょう。彼らはあなたの悩みを解決するアドバイスを必ず与えてくれますし、ポジティブな人と一緒にいると、自然と気持ちが上がっていくものです。

楽しいことをスケジュールに組み込む

1週間先や1か月先くらいまでの短期間の中に、あなたが前からやってみたいと思っていたけれど、結局やらずにいたことを実行する日にちを決めましょう。「予定を立てる」レベルでは甘いです。チケットの購入や持ち込みが必要なものであれば、今すぐにお金を支払い、「やっぱりやめた」ということができない状況を作り出してください。
予約をしてしまえば、あとはその実行日を楽しみにするだけ! 楽しみなことを強制的にスケジュールに組み込めば、その日のために頑張れるようになります。

気持ちがなかなか上を向かないときには、ぜひこれら6つを試してみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。