「もう終わり…」なんてない! 人生をいつでもやり直せる理由3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.06.13.Thu

人生はあっという間に過ぎていくものだとわかっていても、新しいことに挑戦するのは勇気がいりますよね。それも今の環境を一度リセットしなければいけないとなった場合、そう簡単には決断できず、やりたいことを諦めてしまうもの。ですが、人生はいつでもやり直せます。「終わり」なんてことは絶対にありません。
そこで今回は「人生がいつでもやり直せる理由」をご紹介したいと思います。

人生をいつでもやり直せる理由

途中で道を変えるのは悪いことではない

一度始めた仕事を途中でやめることはだめなことだ、一度決めたことを途中でやめて方向転換することは悪いことだ……そんなふうに思ってはいませんか? もちろん一つのことを続けるというのは素晴らしいことであり、自分にとって最大の武器にもなります。
しかし、「一度進んでしまった道を最後まで進まなければいけない」という考えで、これからのすべてを諦める必要はありませんよね。視野が広がることで自分の進むべき方向を変えることは自然なことであり、決して悪いことではありません。

道はずっと続く

たとえあなたが人生をやり直すために道を変えたとしても、道は途切れることなくずっと続いていきます。最初はうまく探せないこともあるかもしれませんが、続けていけば少しずつ道が見えてくるものです。
もし、道が途切れたと感じたのであれば、また違う道を探すことだってできます。よくも悪くも人生に行き止まりはありません。そのことを忘れなければ、いつだって人生はやり直せるものです。

人生は一度きりだから

大切な仕事を任せられたり、会社の勤務年数が長くなればなるほど、今の環境を変えることには勇気がいりますよね。ときには周囲のことを考えることで、自分のやりたいことを諦めざるを得ない状況があるかもしれません。しかし、人生は一度きりです。年齢もあっという間に重ねていってしまいます。
もちろん、いくつになっても挑戦できることもありますが、もしあなたが「今がラストチャンスかもしれない……」そう思っているのであれば、一度立ち止まって考えてみることが大切です。
人生は一度しかありません。今の環境を変えずに続けていくことも一つの道。勇気を出して今の環境を変えることも一つの道。あなたという人間はたった一人。一つの道しか選ぶことはできません。だからこそ一度の人生、後悔のない道を歩いてくださいね。

まとめ

いかがでしたか? ある程度の年齢になると妥協や諦めをしがちです。もちろんそれが悪いことではありません。今の自分を守り抜くことも生きていくうえでは大切です。ただ、あなたが「今を変えたい」と思っているのであればまた別の話。今を変えたいと思っているときは、まずあなた自身が「どう生きていきたいのか」……それを考えてみることから始めてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。