やっぱりやって良かった! ヨガを始めて良かったと思える理由5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.04.08.Mon

激しい運動やスポーツは苦手だけど、「運動不足になるのはイヤだから体は無理のない程度に動かしておきたい」という人にとって、ヨガはうってつけのエクササイズ。自宅でも動画を利用して手軽に始められるので、そこもうれしいポイントです。今回は、「ヨガを始めて良かったという理由」を改めてまとめてみました!

ヨガを始めて良かったという理由

1. よく寝られるようになった

「寝たいのに寝られない」「あるいは寝ているけど疲れがとれない」というのは、現代人にありがちな生活問題のひとつ。睡眠の質は生活そのもののクオリティに直結します。そこで「寝る前の10分でも良いので、ゆったりヨガをすることで寝つきが良くなった」「体がリラックスしやすくなった」という声がたくさん。
日常生活で緊張が続く体の筋肉をゆるめ、質の高い睡眠が得られると、目覚めもすっきりして気持ちよく1日をスタートすることができます。

2. 仕事やスポーツの集中力が高まった

体の柔軟性を高めることだけが、ヨガのメリットではありません。ヨガではポーズをとりながら深い呼吸を意識し、集中するトレーニングとしても効果的なのです。日ごろから呼吸を意識するようになると、緊張やストレスを受けても冷静さをキープできたり、いざというときの集中力を高めることができます。
そんな集中力をフルに活用すれば、仕事やスポーツでも今まで以上の成果を出すことができ、周囲からも認められハッピーになれるでしょう。

3. 生理中のイライラが減って、過ごしやすくなった

PMS(生理前症候群)や生理中の精神的なイライラ、こうした女性特有の問題をもはや体質と諦め、薬に頼ったりする人も多いのですが、ヨガで症状が軽くなり、ラクになったという人もいます。
特にゆっくりとおだやかに行う陰ヨガは、女性の持つ生理不調にアプローチするものがたくさんあり、おすすめです。リラックス効果も高いので、お疲れ気味のときこそヨガでマイルドに体を動かすと良いでしょう。

4. 自分のボディに自信が持てるようになり、自己肯定感アップにつながった

ダイエットの一環としてヨガを取り入れ、自分の体とよく向き合うことで、好きになれたという意見もあります。
もちろんヨガだけでダイエットになるというわけではありませんが、さまざまなヨガのポーズをするなかで自分の体を意識するようになり、好きなボディパーツを発見したりして、自信が持てるようになります。自分の体に自信が持てるようになると自己肯定感も高まり、生きやすさを感じやすくなるでしょう。

5. 新しい友だちができた

自宅でひとりヨガをするのも良いですが、やはり最初は教室やレッスンに通って、講師からリアルな指導を受けるのが一番です。現在では数多くの教室やスタジオがあるので、思い切って通ってみたら、友だちができたというのもうれしい効果のひとつでしょう。
そんなふうに仲間ができるとレッスンに通う楽しみが増えますし、モチベーションを高め合うことができます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。