真似してみよう! ファッションセンスに定評のある人たちの習慣6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.03.24.Sun

春は新しいシーズンが始まり、心機一転オシャレ感覚も磨きたいという人も多いでしょう。今まで自分のファッションにイマイチ自信を持てなかった人も、これを機にセンスアップを目指してみませんか。ぜひ真似してみたい、ファッションセンスに定評のある人たちの習慣をご紹介しましょう!

ファッションセンスがある人の習慣

1. お気に入りのショップ、ブロガーのニュースレターやSNSは常にチェック!

ファッションセンスの高い人はもちろんトレンドにとっても敏感。お気に入りのショップの最新情報はもちろんのこと、気になるファッションブロガーのSNSも常にチェックし、最新のトレンドを追っています。もちろんその全てにすぐ飛びつく必要はありません、でも今世の中で何がはやっているか、人気なのか、という情報は逃さずキャッチしています。

2. 自分とテイストの似ているファッションブロガーのコーデを参考にする

ファッショニスタと呼ばれる人の全てが生まれつき素晴らしいセンスに恵まれているわけではありません。むしろそうでない人が多数でしょう、では何が違うかと言うとファッションに対する愛着、情熱、そして研究熱心さです。
だから自分とテイストの似ているファッションブロガーたちのコーデや意見をよく研究し、参考にしながら、自分のファッションにうまく活用しています。そのなかでセンスも自然と磨かれてゆくのでしょう。

3. サイズ表示をあまり気にし過ぎない

オシャレ上手な人は、着こなしもとっても上手だと思いませんか。その秘密の一つが、サイズ表示にこだわり過ぎないということ。サイズ表示はブランドごとに異なるし、ぴったりのジャストサイズよりワンサイズ上のほうがゆったりめで着心地もよく、こなれ感が出せることもよくあるからです。
何事も決めつけないで、柔軟に考え、取り入れられることこそ、ファッションセンスを磨くうえでマストと言えるでしょう。

4. 使いまわしのきく“コア・アイテム”を中心に、ワードローブを構成する

いくらオシャレ好きとはいえ無限にお金があるわけではありません。だからファッションセンスの高い人は定番の“コア・アイテム”の着回しを十分に活用しながら、1点モノやトレンドを賢くチョイスしてワードローブに加えます。だからタンスの肥やしとなるようなアイテムも少ないのです。
オシャレな人ほどワードローブはすっきりしていて、コア・アイテム中心にまとめられています。まずはそんなアイテムを厳選しておきましょう。

5. 大好きなショップの店員さんと仲良くなり、情報を教えてもらう

どんなにSNSで情報収集できるようになったとはいえ、リアルなお買い物や店員さんとのやり取りほど実りのあるものはありません。
オシャレ好きなら自分の好みのショップが必ずいくつかあるはず、そうしたショップには頻繁に通い、店員さんと仲良くなって気楽に雑談できるような間柄になっておくと心強いものです。アドバイスやショップなどの情報をいろいろ教えてくれることでしょう。

6. 頑張りすぎはカッコ悪い! 自分のファッションスタイルと好みはブレないようにする

流行やトレンドを際限なく取り入れるのはオシャレ上手と言うよりもむしろ迷子さん。ファッションセンスをしっかり磨いている人はみな自分のスタイルをちゃんと確立したうえで、似合うものとそうでないものの取捨選択をちゃんとしているのです。
素敵と思えるものと自分に似合うものが必ずしも一致するとは限りません。そのあたりをよく知っているからこそ、センスも上がってゆくのです。

▽ 参考記事(海外サイト):20 Secret Habits Of Highly Fashionable (And Super-Trendy) Women

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。