チリも積もれば山となる! あなたのしている節約方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.02.28.Thu

節約をするために、毎日頑張っている人もいるのではないでしょうか? お金はとても大切です。日々の小さな積み重ねが、やがて大きな収益につながります。ここではそんな、「あなたのしている節約法」について聞いてみました。

みんなにきいた節約法とは?

菓子パンは半額で買って冷凍保存

「菓子パンを定価で買うのは高いから、半額のときに買って冷凍してる。食べたいときに解凍して電子レンジでチンすれば普通に食べれるし美味しい。子どもが甘いパンが好きだからすごく便利!」(20代/パート)

▽ ときどき無性に食べたくなる菓子パン。子どもも菓子パンは大好き。朝ごはんやおやつにもなってとても便利ですよね。とはいえ、定価で買うと1食分にしては高くつくこともあるもの。半額のときに買って冷凍保存しておけば、安く買えるだけでなくいつでも食べれて便利ですね。

ATMは無料の時間内で使う

「シンプルにお金をおろすときはATMが無料の時間のときだけって決めてる。手数料をとられるなんてもったいない! 無料の時間のときだけって思うと、月にまとめた金額をおろしてその範囲のなかで生活をしていこうって思うから貯金にもつながる」(20代/販売)

▽ 時間外手数料でお金を引かれてしまうなんてもったいない! 節約上手は、ATMの無料の時間内でお金をまとめておろします。決まった額のなかで生活費をやりくりするので、自然とお買い物上手にもなっていくそうです。

お菓子やお酒を買わない

「お菓子が好きで、仕事帰りにコンビニに寄って買って帰るのが習慣だった。ある日からお菓子を買うのをやめたら、月に1万円くらいの節約に! ついでにダイエットにもなって一石二鳥!」(20代/IT)

▽ 毎日の出費として使うと地味に増えていくお菓子やお酒。1日のご褒美に買いたい気持ちもわかりますが、思い切ってお菓子やお酒をやめてみるのもひとつの手。お金は増えて節約ができますが、脂肪は減っていくため、健康にもよさそうです。

エコバッグを持参する

「小さなことだけど、買い物をするときはエコバッグを持参。うちの近所のスーパーで有料の袋をもらわないようにするだけで、1回で5円引きになる。チリも積もれば山となる!」(30代/専業主婦)

▽ エコバッグを持参することで、2円引きや5円引き、お店によっては10円引きになるところもありますよね。エコバッグを持ち歩くだけで節約できるなら、絶対に持参しておくべきアイテムです。チリツモで、たった2円が意外と大きな額になったりもするのです。

ペットボトルはネットで箱買い

「ペットボトルの飲み物はコンビニやスーパーで買うんじゃなくて、ネットで箱買い! コンビニで1本120円のペットボトルを箱買いすれば、1本80円で買えてすごくお得! 会社に持っていく飲み物も箱買いにしちゃってる」(20代/IT)

▽ ペットボトルはネットで箱買いするのがお得。1本あたりの価格がコンビニで買うのとは全然違います。コンビニに寄る習慣をなくせば、お菓子やお酒を買わなくてもすみそうですね。

ポイントカードのあるスーパーで買い物

「日常的に食材を買うときは、ポイントカードを持っている決まったスーパーで買う! 食事は毎日のことだから、普通に買い物をしているだけでどんどんたまっていくし、得しかしない」(30代/IT)

▽ 節約上手な人なら誰もが使っているポイントカード。なかなかあなどれませんよね。お買い物をしているだけで割り引きがあったり、ポイントがたまってお得にお買い物ができます。持っているだけで得!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]