いつも笑顔! お疲れ知らずさんのパワーメンテナンス術5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.02.23.Sat

寒いからと言って心までどんよりとした気分で過ごすのは、とてももったいないこと。せっかくならいつも笑顔で、お疲れ知らずなくらい元気に、パワフルに過ごせたらいいと思いませんか?
毎日を充実させるためにもエネルギーは欠かせません! そのためのパワーメンテナンス術をご紹介します。

パワーメンテナンス術

1. “エナジーダイヤリー”をつける

私たちの日々の行動や人間関係にはエネルギーを与えるものと、反対にエネルギーを奪うものとのふたつに分かれます。なるべく前者だけに囲まれて過ごすのが理想的、後者は極力生活のなかから排除することが肝心です。
“エナジーダイヤリー”をつけて、毎日どんなことが自分のエネルギーに影響を与えているのか、よく観察してみて。家族との時間、友だちとのおしゃべりなど自分にエネルギーをもたらすものにフォーカスしてみましょう。

2. 正しい食生活

私たちが疲れを感じてしまう大きな要因のひとつが食生活。朝・昼・夜と三食きっちり食べてカロリー摂取もしているのに、ついお菓子や間食が多くなっていませんか。エネルギッシュに活動するためにはカロリー過多になるのではなく、体に必要な栄養分をしっかり補っていることが大切なのです。
間食にはたんぱく質を多く含む卵・ヨーグルト・ナッツ類やフルーツなどをバランスよく組み合わせ、常備しておくといいでしょう。

3. オーバーワークにならない

残業もものともせず、フル稼働で働こうとする人が最も効率的とは限りません。大事なのはメリハリのつけ方。1時間仕事に没頭したらお茶を飲んで深呼吸する、トイレでストレッチをしてみるなど、少しでもいいので休んでみてはいかがでしょう。
人の集中力はそうそう長く持続するわけでもありません。休憩をいれて働けば自然と集中力は高まるし、慢性的な疲労感を抱えたりしません。

4. 自宅をとことんきれいに掃除する

外でアクティブに、エネルギッシュに活動している人の家での過ごし方はどうなのでしょうか。外で頑張っている分、家ではダラダラ過ごしている、というわけではなさそうです。
むしろ家のなかをきれいに整理整頓して、掃除もこまめにこなしている方が、意識もよりクリアになるし、大切なエネルギーを十分養うことができます。おうちは片づいている方が気持ちもいいですし、充実して過ごすためのエネルギーも高めやすいでしょう。

5. 朝早く起きてアクティブに過ごす

エネルギッシュな人はみな総じて早起きです。朝早くに起きて、自分の好きなことを誰にも邪魔されず堪能したり、あるいはやるべきことをさっさと片づけてしまえば、残りの1日は心にゆとりをもって過ごすことができます。これは自分の限られたエネルギーを十分に活用する意味でもとても重要なこと。
脳や意識を活性化するために、朝は特にヨガ・ジョギング・ウォーキングなどと体を積極的に動かすことをおすすめします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。