卒業しても一生勉強! 大人女子こそ挑戦したい勉強のススメ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
さた なつみ

Written by:

2019.02.18.Mon

学生の頃は勉強なんて極力したくなかったのに、大人になってみるともっと勉強しとけばよかった……と後悔したことがある人は多いと思います。むしろ今になってから、あれこれ勉強したいことが出てきたという人もいるのではないでしょうか。
社会人になってから勉強することのメリットをご紹介します。

大人女子こそ挑戦したい勉強のススメ

1. 何を勉強しよう?

筆者は唐突に「あ、何か勉強したい。机に向かって問題を解きたい」と思い立つタイプです。そんな時に、何を勉強しようかなと考えている時間はとても楽しいと思います。
筆者の周りの働き女子たちも「何か勉強したい」という気持ちを持っている人が多いので、きっと社会人生活にも慣れてきて自分のスタイルが完成しつつあり、次のステップに進むために何か勉強したくなるお年頃なのかもしれませんね。
では、何を勉強するか。答えは「何でもいい」と思います。仕事で使えそうな資格の勉強をするのもよし、学生の頃好きだった科目を勉強し直すのもよし、趣味につながりそうな勉強をするのもよし、学びたいことなら何でもいいのです。
「学びたい」と思ったときこそ始める最大のチャンス。思い立った日に書店に行って参考書や書籍をあれこれ見てみましょう。善は急げ! このチャンスを逃すわけにはいかないのです。

2. 生活にメリハリが出る

仕事が終わって家に帰って寝てまた仕事……というメリハリのない生活を、「このままでいいのかな」と思いながら送っている人は多いと思いますが、勉強を始めることでその生活が一変します。自分の意思で始める勉強はきっと楽しくて仕方ないはず。
そのため、勉強する時間を何とか捻出しようとそれ以外のタスクをテキパキとこなすことができるようになります。結果的に充実した時間を過ごすことができるのです。

3. モチベーションが上がる

仕事も生活も含めて普通に「生きる」ためには、モチベーションを維持することが何よりも大切。モチベーションがなくなると生きていくことすら面倒になってしまいます。新しいことを学び、勉強をすることはこのモチベーションの維持に大いに役に立つのです。
仕事に関連がある勉強なら仕事へのモチベーションが上がり、趣味に役立つ勉強ならもっと充実して生きることが楽しくなるはず。新しい知識が入ることは自分の生活に刺激を与えることにつながるのです。

まとめ

さて、今回は勉強をすることのメリットをご紹介しました。生活にハリがない、刺激も少なくて面白みがないと考えている人は、ぜひ新しい学びを始めてみましょう。自宅で黙々と学ぶのもいいですが、スクールや塾に通うのももちろんいいでしょう。
好きなことを好きなように学べる……これは子どもの頃にはない大人だけの特権なのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

さた なつみ

ロックと本とアナログをこよなく愛すOL兼フリーライター。
趣味の人間観察・分析を記事に生かせたらいいなと思ってます。
清楚なロックンロールをモットーに楽しくゆるく生きていきたいです。
Twitter:https://twitter.com/naaaaa723
ブログ:http://na-tsu828.hatenablog.com/