冬が苦手な女子が「やっぱり、冬ってイヤだな~」と思う瞬間5つ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.02.14.Thu

最近、どんどんと寒くなってきて、冬が苦手な女子にとってはつらい日が続いています。
冬は天気もどんよりとしているので、イヤなことがあると気持ちも沈みがちになってしまいますよね。特に、夏が好きな女子にとって冬はまさに天敵! 早く冬が終わって、春になることを心待ちにしている女子も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、冬の苦手な女子が「やっぱり冬ってイヤだな~」と思う瞬間をご紹介したいと思います。

冬ってやっぱりイヤだな~と思う瞬間

1.洋服選びが面倒

「夏はワンピース一枚でどうにかなるけど、冬はコーディネートを考えなきゃいけないのが面倒! 寒さ対策重視しすぎてモコモコになっちゃったり、コートとコートの下がミスマッチになっちゃったり……。センスのない私にとって、冬は嫌な季節です」(20代/経理)

▽ 見た目だけでなく寒さ対策もしなきゃいけない冬は、洋服選びが大変ですよね。服を着るのに時間もかかるし……。冬は女子にとってなかなか厄介な季節です。

2.朝起きるのがしんどい

「布団からでるのもつらいですが、出勤時間が早いので朝起きたときに空が真っ暗。なかなか体が目覚めないのがつらいです」(20代/保育士)

▽ 朝起きたときに空が真っ暗だと体も起きないし、気持ちも沈んでしまいますよね。会社に行くこと自体が面倒なので、せめて空だけは明るくあってほしい!

3.イベントが多すぎる

「クリスマス・お正月・忘年会新年会・バレンタイン。とにかく冬はイベントが多すぎる! お金も体力も使うのでしんどい」(30代/企画)

▽ 彼氏がいてもいなくても、イベントが多いとちょっと面倒に感じてしまいますよね。それも毎年イベントの内容が変わるわけではないので、何をしていいのか考えるのも大変です。

4.化粧ノリが悪い

「冬はとにかく化粧ノリが悪くてテンションが上がらない。化粧水・クリームをとにかく塗りたくっているけど、気が付くとファンデーションがヒビ割れている。夕方になって鏡を見ると顔に線が入っていて怖い……」(30代/工学デザイナー)

▽ 乾燥肌の女子にとって、冬の化粧は悩みの種。綺麗に見せようと思ってしているはずの化粧なのに、化粧をしているせいで恐ろしい顔になってしまうことも……。

5.朝起きると喉が痛い

「加湿器もつけているけど、朝起きると喉が痛い。乾燥対策でマスクをつけて寝てみたけど、マスクの跡がなかなか消えないのでやめました」(30代/コールセンター)

▽ 加湿器をつけていても、喉が痛くなってしまうことってけっこうありますよね。特に「声」を仕事として使っている女子にとっては気をつけたいところ。枕元に一杯のお水を用意しておくなどして対策をとることをお忘れなく。

まとめ

いかがでしたか? もちろん冬ならではの良さもありますが、それ以上にいろいろな悩みを抱える女子が多発する時期。きっとあなたの近くに、あなたと同じ悩みを抱えている女子がいるはずなので、アドバイスなどをもらっていいかもしれません。
もう少しで春がやってきますので、冬もあと少し! どうにか乗り切って明るい春を迎えましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。