子どもと一緒、お料理教室の時でも大丈夫! ふんわり香る柔軟剤とミスト3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2019.02.08.Fri

日常生活の中では、お子さんと一緒に過ごす時やお料理教室の時など、香りを纏うのに注意を必要とするシーンがありますよね。とはいえ、周囲に不快感を与えない、香りの自分らしい楽しみ方はいくつかあります。例えば今回ご紹介する、柔軟剤やミストを使うという方法もそのひとつ。
ここでは、ふんわりと香って使用するシーンを問わない、おすすめの柔軟剤とミストをご紹介したいと思います。

レノア オードリュクス

レノア オードリュクス イノセント(本体/600ml 詰替/480ml ノープリントプライス)

数多くのラグジュアリーブランドを手掛けた世界的な調香師が監修した、贅沢で芳しい香りが楽しめる柔軟剤。衣類やタオルの手触りは、ふんわりとしつつもなめらかで極上の肌触りになります。
また、その香りは花束を抱えているような錯覚におちいる、上質で洗練された香りです。香りの強さはそれほど強くなく、すれ違う時や衣擦れの時にふんわりと香る程度で奥ゆかしいのも◎。

レノア オードリュクス イノセント ニュアジュ(本体/280ml 詰替/250ml ノープリントプライス)

調香師が監修した、贅沢で芳しい香りをもっとダイレクトに楽しむことができるファブリックフレグランスミスト。衣類や布製品にシュッと吹きかけるだけで消臭しながら香りも楽しむことができます。香りの持続効果が24時間という長時間であることに加えて、重ねづけすることで香りの強さも調整しやすい設計となっています。

ランドリン

ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル(本体/600ml 詰替/480ml 960ml 1440ml ノープリントプライス)

部屋干しなどの時、菌の繁殖による不快な臭いを抑えてくれる柔軟剤。静電気を抑える効果に加えて、衣類などに花粉や埃が吸着するのを抑制する効果があり、花粉が気になるこれからの季節も重宝します。
さらに、オーガニック認証を受けたオーガニック抽出エキスを配合。やわらかく、なめらかな肌触りになり、赤ちゃんの衣類にも使うことができます。画像の商品は、ランドリンの定番商品7種の中で最も人気の高い商品。その人気の高さも納得の優雅な香りに、あなたもハマること間違いなし!

ランドリン ファブリックミスト クラシックフローラル(本体/370ml 携帯用/40ml ノープリントプライス)

クラシックフローラルの優雅な香りを存分に楽しむことができるファブリックミスト。洗濯できない布製品や衣類に吹きかけることで、菌の繁殖までも抑えて嫌な臭いを防ぎます。

春限定のSAKURA(サクラ)が登場!

そんなランドリンからサクラ系の香りが登場したんです! 春限定ということなので気になりますよね。早速見ていきましょう!

ランドリン 柔軟剤 サクラチェリーブロッサム(本体/600ml 詰替/480ml ノープリントプライス)

バランスよく調和した甘さと酸っぱさのある香り。軽い香りでありながら華やかさもあって、多くの女性に受け入れられそうな香りです。

ランドリン ファブリックミスト サクラチェリーブロッサム(本体/370ml ノープリントプライス)

ライトに甘酸っぱい香りを楽しむなら、ミストが特に使いやすい!

フレア フレグランス IROKA

フレア フレグランス IROKA 柔軟剤 ミステリアスオーキッドの香り(本体/570ml 詰替/480ml ノープリントプライス)

元ミスユニバースジャパン ナショナルディレクターのイネス・リグロン氏が監修した商品。甘さの中に芯の強さと色気が秘められた印象的な香りです。その香りは、まるで肌と一体化し、体にまとわりつくように香って余韻を残します。また、タオルや衣類に使用すると、やわらかくもしっとりとした肌触りに仕上がります。

フレア フレグランス IROKA 衣類のリフレッシュミスト ミステリアスオーキッドの香り(本体/200ml ノープリントプライス)

衣類用フレグランスミスト。消臭効果や除菌効果を持ちながら、フレグランス感覚で衣類に使用することができます。シワ取り効果や静電気を防止する効果があるのも◎。
ぜひ同じ香りでセット使いしてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

エイジング美容研究家、美容ライター、@cosme公認ビューティスト。保有資格:日本抗加齢医学会正会員、アンチエイジングアドバイザー、スキンケアアドバイザー。1976年生まれ。ウェブサイトや雑誌の記事作成・監修を行う傍ら、ラジオや雑誌、企業のインフォマーシャルなどに出演。公式サイト「アンチエイジング ジャーナル」(http://antiaging-sachiran.com)