迷ったらコレ! 帰省のときに喜ばれる手土産って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.12.27.Thu

年末年始の帰省もいよいよ。そんななか、「手土産に何を買っていこうかな?」なんて考えている人もいるのではないでしょうか。実家とはいえ、手ぶらで帰るのに気が引ける人もいるでしょう。また、せっかく買うなら、喜んでもらえるような手土産を用意したいと思いますよね。
ここでは、毎年帰省のときに喜ばれる手土産について聞いてみました。

帰省のとき喜ばれる手土産

デパートで有名なスイーツの詰め合わせ

「デパートで買う、有名どころのスイーツ詰め合わせ! 毎年話題になっているスイーツを買っていくと、だいたい喜ばれる。
田舎でなかなか手に入らないようなスイーツで、テレビで紹介されていたりインスタ映えしそうな見た目だったりすると親戚の子たちにも人気! 年末だと結構デパートが混むからそれが難点かな」(30代/IT)

▽ もっとも多かったのは、デパートで買う有名スイーツの詰め合わせでした。
有名スイーツであれば失敗することも少なく、たいてい喜んでもらえて無難ですよね。難点といえば、デパートが混むので書いにくいこと、また同じように帰省している親族とかぶってしまう可能性があることです。

お正月モチーフのお菓子

「お正月モチーフの可愛いお菓子は、小さい子に喜ばれたな。お正月をモチーフにしたアイシングクッキーを持っていったら、女の子たちに大好評!『かわいい!』って言って写真を撮ったりしていて、買って帰ってよかったなって思った」(30代/コンサル)

▽ 見た目の可愛いお正月モチーフのお菓子は、お正月しか食べられないこともあり人気です。また、モチーフにしているだけあって、こっているデザインや可愛いものも多いですよね。子どもたちには特に喜ばれて人気のようです。

おせんべいの詰め合わせ

「親戚の集まりだとお年寄りも多いからおせんべいの詰め合わせ。だいたい手土産にみんな甘いものを買ってくるから、しょっぱいものがあるとうれしいみたい。あと、何より持って変えるときに軽いのがうれしい! ただでさえ帰省のときは荷物が多いから、軽いのは大事だよね」(20代/広告代理店)

▽ 手土産のお菓子というと甘い物を選びがちですが、お年寄りは特にしょっぱいものを好む人も多いです。
渋くてあまりかわいくなかったり、地味なこともあったりするかもしれませんが、おせんべいの詰め合わせの手土産も喜ばれます。何より、おせんべいの魅力は軽いところ。荷物の多い帰省時に軽い手土産は助かるものです。リピートしたい手土産ですね。

高級和菓子

「お年寄りが喜ぶ王道の高めの和菓子。この前はちょっといい羊羹を買って帰ったら、おばあちゃんとおじいちゃんに喜んでもらえたよ。自分では高いし、食べきれないからから買わないけど、おいしいから好きみたい。あと、親族がいるから食べ切れるっていうのも大事」(20代/看護師)

▽ ちょっといい和菓子は、自分では特別な日にしか買わないぶん、持っていくと喜ばれます。また、羊羹などの長いものはなかなか老夫婦では食べきれないため、親族の集まる日にもらえてうれしいという声も。
おじいちゃん子やおばあちゃん子の人たちは、懐かしい気持ちになれるちょっといい和菓子がおすすめです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko