大人女子としてマスターしておきたいこと6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.11.07.Wed

実年齢は立派な大人でも心なかでは自分はまだまだ大人になりきれていないと感じている人は多いのではないでしょうか。でもいつまでも中身が“お子さま”なままではいられません、そこで、30歳までに大人女子としてマスターしておきたいことをまとめてみました!

大人女子としてマスターすべきこと

1. 心から楽しめる仕事を見つけられる

仕事をしぶしぶ、あるいはいやいや続けている人はストレスをため込んでいて、幸せそうとは言えません。気分の波があるのは仕方ありませんが、大人になってからかなりの時間を仕事に費やす人がほとんどなのですから、心から楽しめる仕事を諦めずに探しておきたいところ。
ただ単純に収入を得るための手段としてだけでなく、仕事を通じて成長したり、やりがいや生きがいを見出していきたいものです。

2. 実家を出て一人暮らしをする

実家暮らしが快適でやめられない、と同居を続けている人もいるでしょう。でもそれでは、本当の意味で自立するとはどんなことか分からないままです。親と同居という子どもの頃から変わらない環境にいるままでは、社会人になってもどこか親への甘えや依存が残ります。
家計や家事のやりくり、ひとり暮らしで感じる孤独感との付き合い方などは大人として自立するうえで欠かせないスキル。いつまでも先延ばしにしていると、ますます難しくなります。

3. 信頼できて何でも話し合える親友がいる

表面的な付き合いをしている友だちは多くても、心の底から何でも打ち明けられて、信頼できる親友はどれくらいいるでしょう? 大人になるとみんな価値観が固まってきて、学生時代のような友だち付き合いは難しくなります。
数は少なくても“この人は何があっても味方でいてくれる心強い親友”と呼べるような友だちを持っておきたいものです。

4. 自慢の“お得意料理”がある

急なお客さんやホームパーティーにも慌てず、さっとみんなが喜ぶような美味しいものをつくれたら素敵だと思いませんか。大人女子たるもの、そんなお得意料理をひとつやふたつはすぐに思いつくようにしておけたらいいですね。
料理は必要な時が限られる特別なスキルではなく、毎日の生活に欠かせないこと。大好きにならなくても、せめて苦手意識は克服しておきましょう。

5. 心身のセルフケアを怠らず、健やかな生活を送る

大人女子として日々快適に過ごしてゆくためには心身の自己メンテナンスが大切です。精神的に不安定になったり、すぐに体調を崩したり、という生活では毎日楽しめませんよね。年齢を重ねればこそ、感情のコントロール方法、頭痛や生理痛になりそうな体のSOSサイン、イライラした時のストレス発散方法が自分なりに分かるようになってくるはず。
心と体のセルフケアがきちんとできていて、健やかな生活を送れるのが理想的です。

6. お金を貯めて、自分の好きなことや趣味を存分に楽しむ

生活のために一生懸命働くのですが、大人女子としては貯金も堅実にしつつ、自分の好きなことや趣味を楽しむ金銭的余裕もそろそろ欲しいところ。買い物でもいろいろな失敗をしながら、自分に合ったお買い物スタイルを見つけておくべきです。
お金は人生を豊かにするためにこそ使うべきもの、趣味、スキルアップ、起業など自分を磨き、楽しく生きるためのお金の使い方をぜひマスターしておきましょう。

▽ 参考記事(海外サイト):13 Crucial Things Every Person Needs to Learn by the Age of 30

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。