同性でも憧れる!「カッコいい」クール女子の特徴5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.09.28.Fri

20代なら何でも「カワイイ!」で許されていたものの、アラサー以降は周囲からの評価もだんだんハードルが上がってきます。
そんななか人間的にも魅力をどんどん深めてゆき、同性の後輩からも「カッコいい」と憧れられるような存在になれたらいいですよね。そんなクール女子の特徴とは何か、サーチしてみました!

同性も憧れるクール女子の特徴

1. どんなときでも生活のペースが乱れない

失恋してしばらく仕事に身が入らなかったり、ダイエットの反動でストレス食いになったりするなど、自分の感情に流されて生活のペースが乱れてしまう人もいます。
でも冷静なクール女子たちはそんなミスは決して犯しません。仕事にプライベートを持ち込まないし、健康や食生活にも気をつけ、いつもフル活動できる状態を保っています。そんなふうにセルフコントロールできる強いメンタリティが周囲から憧れられる理由のひとつです。

2. ダメなときは誰に対しても、ダメとはっきり意思表示できる

「嫌われたくない」「融通の利かないやつだと思われたくない」そんなふうに思って、気が進まないのに「はい」と返事をしてしまうことがあるでしょう。
でもクール女子は“言うべきことはハッキリ言おう”というスタンスなので、誰に対しても余計な遠慮はせず「いいえ」と意思表示することができます。八方美人になろうとせず、しっかり断る勇気を持てるというのは、大人になると案外大切なスキルだということに気づかされます。

3. 面倒見がよく、とくに部下や年下から支持されている

クール女子だからといって、他人に対して冷たいという訳ではありません。むしろクールな態度とは裏腹に、熱いハートを秘めている人たちなのです。だから面倒見がよく、困っている人を見たら放っておくことができません。
だから同じ部署の部下や年下からの支持も厚く、とても慕われています。まさに“姉御肌”でありながら、けっしてうっとうしさや押しつけがましさを感じさせない、そんな態度だからこそ憧れる存在なのです。

4. 自分なりのオシャレスタイルが確立されており、むやみに流行や若さを追い求めない

年齢はどんどん上がってゆくのに、いつまでも若いつもりでファッションをアップデートしなかったり、やたらと流行を追いかけたり、というのは、あからさまに分かるものです。
とくに女子同士では無言のなかにも厳しいチェックが入りますが、クール女子は今の自分にぴったりのオシャレスタイルを確立しており、むやみに流行を追いかけたり、若さにしがみつこうとはしません。だから同性から見ても、素敵でカッコよく映るのです。

5. 悪口やネガティブ発言が無く、嫌なことやストレスがあってもうまくスルーしている

嫌なことがあったら悪口でストレス発散したり、ネガティブ発言をしたくなるのが人情というもの。でもそうやっている姿は美しくないでしょう。同性から慕われるクール女子は、嫌なことやストレスがあってもうまくスルーし、表面化させません。
だから感情的になったりしないし、他人に八つ当たりするようなこともないのです。そんな態度こそが最高にクールだし、そんな姿を目指してゆきたいという気分にさせてくれます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。