女っぷりは靴で決まる! 靴を高見せするポイント5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.09.03.Mon

昔から「靴とバッグはいいものを持ちなさい」と言われたりしていますが、靴は女っぷりを左右するほど重要アイテムだと言えます。洋服はプチプラアイテムをうまく活用しつつも、靴はチープな印象を避けたいもの。そこで今回は靴を高見せするポイントをまとめてみました!

靴を高見せするポイント5つ

1. 多色使いは禁物! 2色のツートーンカラーで抑える

ファッションは全身のトータルコーディネートで決まるものですが、足元はなるべくすっきりしているほうが望ましいでしょう。多色使いの靴は避けて、多くても2色のツートーンまでに抑えるのが理想的。
バイカラーのパンプスなどを参考に、色の組み合わせや持ち合わせているアイテムとのバランスを考えてみるのも楽しいですよ。

2. メタル素材、ラインストーンなどなどあまりにデコラティブなものは避ける

ハードな印象になるメタル素材、あるいはキラキラが眩しいラインストーンなどを使った装飾は、かえって靴を安っぽく見せてしまうので避けたほうが無難です。
またヒョウ柄プリントもフェイク感があってやはりチープな印象になりがち。靴を高見せするポイントは、素材、シルエット、そして何よりも履き心地の良さ。表面的な見た目の派手さや可愛さだけで目移りしないよう気をつけて。

3. 厚底シューズは全身のバランスが不釣り合いに見えるので気をつける

背が低い女子にとって厚底シューズは心強い味方かもしれません。でも不自然なくらい高いプラットフォームの厚底シューズは全身のバランスが不釣り合いになるばかりではなく、歩きにくく、けっしてあなたをエレガントに見せてはくれません。
女っぷりを上げたいなら、古典的なハイヒールを堂々と格好よく履きこなしたほうが良いでしょう。

4. エナメルパンプスなら色はヌード・ブラック・ホワイトなどのナチュラルカラー

大人女子にとって必須アイテムであるエナメルパンプスは、いろんなカラーバリエーションで持ちたくなるアイテム。でも光沢のあるエナメルパンプスなら、ヌード・ベージュ・ブラック・ホワイトなどのナチュラルカラーが一番きれいに見えます。
また赤・パープル・黄色などアクセントとして加えたい色ならマットなスエード素材をチョイス。光沢が無い素材なだけに鮮やかな色でも安っぽく見えず上品さを添えてくれます。

5. 靴には女の価値が反映される、だからこそこまめなメンテンスが欠かせない!

どんなにおしゃれな格好をしていても靴が汚れていたり、ヒールがすり減っていたりしたら美人が台無し。足元は案外他人からも見られているものです。だから靴のお手入れと念入りなクリーニングは高見せの絶対条件。愛着のある靴を1日履いたら、その夜は汚れなどが無いか、じっくりチェックしていますか。
ヒール部分が不安定だと思ったらすぐに靴の修理屋さんに駆け込む……そんなこまめなメンテナンスをいつも心がけておきましょう。

まとめ

やはり大人女子なら足元は妥協せず、自信を持てるような靴を履いていたいもの。素材がよく、こまめにお手入れされて履き心地もすっかり馴染んだ靴は女の強い武器と言っても良いでしょう。
ぜひ高見せするポイントをしっかり抑え、女っぷりを上げてくれる靴に愛情をたっぷり注いであげて下さいね。

▽ 参考記事(海外サイト):9 Reasons Your Shoes Look Cheap

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。