会社を辞めたい…悩んだときにこそ試してみたい! 4つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2018.08.30.Thu

「会社を辞めたい……」そう、悩んだことのある人、もしくは今現在悩んでいる人はたくさんいるはず。学校とは違い、会社は自分の意思だけで辞めることができるので、どうしたらいいのか悩んでしまいますよね。
そこで、今回は「会社を辞めたい……」と悩んだときにこそ試してみたい4つの方法をご紹介したいと思います。

1. 「とりあえず」で続けてみる

本当は「とりあえず」で仕事をするのはよくないことです。しかし「会社を辞めたい……」と思い詰めているのであれば、「とりあえず」で続けることも一つの方法。
「とりあえず」続けることで、自分がどうして「会社を辞めたい」と思っているのか、理由がハッキリと見えてくるはず。
かつ、「とりあえず」続けることで、辞めたい理由がなくなるかもしれません。仕事内容が難しくて悩んでいるのなら、時間をかけて仕事に慣れていくこともできますし、人間関係で悩んでいるのであれば、人事異動があるかもしれないからです。

2. 仕事関係の人付き合いをやめてみる

社会人になると、人間関係のすべてが「会社の人」になってしまうことがあります。会社を辞めたいと悩んだときは、一度、仕事関係の人付き合いをやめてみる勇気も大切。
逆に仕事関係以外の人達と積極的に関わることで、自分の世界は会社だけではないことを思い出せます。そうすると、ほんの少し肩の力を抜いて仕事に向き合うことができますよ。

3. 転職活動をしてみる

出勤途中、電車の中で転職サイトを見たり、気になる会社があれば実際に話を聞きにいったり、転職活動をしてみるのもいいかもしれません。
いい会社が見つかれば安心して辞めることができますし、もし自分に合う会社が見つからないのであれば、「辞める」という選択肢がなくなり、「もう少し頑張ってみよう」と思うこともできます。
大切なのは、転職活動をすることで、「今の会社をいつでも辞められる」という保険をもち、心を軽くすることです。思い詰めてしまっては見えなくなることもあるので、それを避けるためにも、心を軽くしてあげてくださいね。

4. 休暇をもらう

会社を辞めるべきか続けるべきか、答えはそう簡単に見つかりません。考えれば考えるほど迷ってしまいます。そんなときは恐れることなく休暇をもらってください。休暇をもらって決断を出すというよりも、まずは体と心を休ませてあげることが大切。
悩んでいるとどうしても自暴自棄になってしまいがちです。だからこそ自分をいたわってあげてください。悩むのはそのあとでも大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか? 会社を辞めたいと思う理由は人それぞれ。悩んだ結果、会社を辞めて良かったと思う人もいれば、後悔している人もいる。本当にさまざまです。
だからこそ、後悔のないように決断してください。もちろん、会社を辞めたからといってあなたの未来がなくなることはありません。
悩んでいる今はツラいかもしれませんが、どんなカタチであれ、必ずそのツラさには終わりがきます。あと少し、踏ん張ってみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。