幸せなキャリアガールが大事にするメンタルスキル4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.08.02.Thu

アラサー世代の働き女子たるもの、お仕事シーンではいつも穏やかで幸せなオーラを出していたいものです。でもそのためには自分の感情をうまくコントロールするためのメンタルスキルが欠かせません。
そこで今回は幸せなキャリアガールが大事にしているスキルをご紹介したいと思います!

キャリアガールが大事にしているスキル

1. ネガティブなことも自分を高めるための“モチベーション”に変える

仕事でのミス・顧客からのクレーム・上司からの叱責……。仕事を続けている限り、これらのネガティブで気が重くなるようなことは避けられません。
でもそのたびに落ち込んでいたら、きりがないでしょう。どんなネガティブなことでもこれからの自分の糧となるように捉え直す、もっとデキる自分になるためのモチベーションと考えられるようにしてみて。

2. 自分が固定観念や偏見に囚われていないか、常に自問自答を続ける

ある程度キャリアを積んでゆくと、自分自身を苦しめたり伸び悩んだりしてしまう原因は、自分のなかにある思い込みや固定観念だったりすることに気づくはず。
何ごとも“こうあるべき”なんて思い込まないで柔軟に違う視点や意見もあるのでは、と考え直してみましょう。それが思わぬブレイクスルーとなり、新しい発想や考え方につながることがあります。

3. 仕事中毒になってはダメ! 公私ともに健やかであるように自分メンテナンスをする

髪を振り乱して24時間仕事のことしか考えてないキャリアガールを同性として羨ましい、尊敬できると思いますか。答えは恐らく“ノー”でしょう。キャリアのために女であることを全否定するようなスタイルは共感を得られないし、幸せそうにも見えません。
心身健やかで、ルックスにも相応に気を遣ってこそ、周囲からも憧れられる存在になれます。美容院・マッサージ・食生活などの自分メンテナンスも怠らないようにしましょう。

4. 将来に対して期待感とやる気を忘れないようにする

将来を悲観ばかりしているようでは一社会人としても魅力に欠けます。これまで積み上げてきた経験を元に、将来についても明るい展望や見通しを持って周囲の人たちをムードアップできるような存在になりたいものです。
普段から仕事でもプライベートでも明るい話題やニュースに積極的にアンテナを張り、ポジティブなエネルギーを自分のなかにため込むようことをぜひ意識してみて下さい。

まとめ

お仕事を続ける限り、どんな職種であれプライドを持って臨みましょう。そうすれば卑屈になったり、自己嫌悪に陥ったりすることもなく、自分自身のなかに確固たる自信が生まれます。
そんな自信に裏打ちされた穏やかさが仕事を続けるうえでも幸福感につながることでしょう。毎日そんなハッピーオーラを纏いながら、お仕事に臨んでゆきたいものです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。