まだまだこれから! アラサーやアラフォーだからこそできること4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2018.07.31.Tue

30歳になるなんてありえない! 40歳なんて、もっての他! と思っていたはずなのに、いつの間にか30歳を迎えてしまい、やっぱり20代とはちがうという部分に欝々としてくるという方もいるかもしれません。
ところが角度を変えてみると“アラサーやアラフォーだからこそできること”が案外あるのです。それには一体どんなことがあるのでしょうか?

多少の贅沢ができるようになること

ファッションやコスメなどなど、20代の頃は“可愛い”重視でいたけれど、多少、値段がはろうとも質が高くオシャレなアイテムを楽しめるのは、やはり経済的にも余裕が出てくる30代からではないでしょうか?
良いものを取り入れたいと思うようになるのも、それくらいの年齢からになると思います。そういった楽しみができるとアラサーやアラフォーも悪くないなと思いますよね。

かまってちゃんから卒業できたこと

今まではどちらかと言うと、かまってちゃんだったはずが、気づいたら相手を受け入れたり、聞き役になる機会が段々増えていることにお気づきでしょうか?
やはり30代に入ると、精神的にも余裕が出てくるので、自分のことはさておき聞き役になってあげることができるのです。
つまり今までは「聞いて聞いて!」という側でしたが、年齢とともに無事かまってちゃんを卒業し、今度は若いかまってちゃん世代をヨシヨシする大人女子になっていたのです。

トラブル対応で苦戦しなくなったこと

若い時はトラブルが起ころうものなら、いちいちパニックになっていましたが、そこは知識や経験の積み重ねで、段々と対処が早くなってきますよね。
迅速かつ冷静にトラブル対処をするというのは、経験も浅く知識も無い若い頃では、なかなか容易には乗り越えられません。
何が起こっても“なんとかなる”あるいは“なんとかする”というのは、やはりアラサーやアラフォーになってからではないでしょうか。

意外に美肌を維持している実感

若い頃は若いというだけで、特になにもせずになんとかなっていましたが、ある程度の年齢になってきますと、さすがにノーメンテというわけにはいきませんよね。
ですので、30歳を過ぎてエステに通ったり、それなりに良い化粧品をつかうことになり意外に“美肌”の方って多いのです。
肌の調子が悪いとメンタル的にもダメージを受けますが、肌の調子が良いと自信がつきますよね!

まとめ

いかがでしたか? 物理的にも精神的にも余裕ができることが、いろいろなところに影響してきます。これは先に述べた通りで、経験豊かであることが強みになってきます。
これは、どうあがいても若い子は勝てないことなので、アラサーなりアラフォーの人間としての深みも楽しんでくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。