もっと早く試せばよかった…大人のための「人生を効率よく過ごす」選択とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2018.07.19.Thu

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。生きていく中で時間は有限であり平等。当たり前のようにしていたルーティーンも、自分の時間や精神を擦り減らしながら過ごすのは実はもったいない選択かもしれません。
さまざまなシチュエーションにおいて、「あれ? もっと早くやっておけばよかった!」と思った経験って、誰しもありますよね? でも、自分にはもったいない、敷居が高い、と思っていたことでもいざその選択をすると、今まで費やしていた時間がまるっと手に入り、自分の心に余白が生まれます。
そうすることで仕事への集中力が高まったり、無駄な疲労が解消されて、結果としていいパフォーマンス、循環が生まれるのもの。では、一体どんな選択があるのでしょうか?

脱毛をする

日々のカミソリでのお手入れは肌への負担や労力、「今日はちゃんとお手入れできていたっけ……?」などの精神的な縛りが発生します。しかし、クリニックなどで一度脱毛してしまうと、そのしがらみから一気に解放され気持ちもとても前向きになります。
プロにお任せすることに抵抗があったり、すぐに踏み出せない場合は、最近家庭でできるレーザー脱毛家電もおすすめです。もちろん、プロと同等とは言わないものの半永久的に効果があるそう。

電子マネーを活用する

最近では、日本でもかなり一般的になっている電子マネー。Suicaなど交通機関での利用はもちろんですが、Apple PayやQUICPayなどさまざまな電子マネーをうまく活用することで、日々の生活がぐっとスムーズになります。
iPhoneにてSuica機能を設定すれば、コンビニでお財布を出す必要もありませんし、タクシーを利用するときも「全国タクシー」のアプリを使えば、降りる前に決済もできます。世界的にも決済の方法はクレジットカードだけではなく、さまざまな形で電子化されています。
うまく利用することで、多くの生活のシーンにおける効率を上げることができます。

お掃除ロボット・家事代行サービス

人に任せられることがあれば、任せるのが効率のいい大人の選択といえます! 掃除、洗濯など家事の時間と労力が人生でどれくらいの時間になるかを考えると、とてつもないものになります。夫婦間でのトラブルの原因になるなど、最悪のケースまで発展させる恐ろしいポテンシャルも秘めていることも……。
ストレスフリーな状態を保つためにも、掃除は誰がやるやらない、ではなくルンバに任せてしまいましょう。日々も快適ですし、ルンバがいるとものを下に置かないよう気をつけるようになるので、いい循環が生まれます。
また、1年に1~2回、思い切って家事代行サービスに頼むのもかしこい選択です。プロの基準を知ることで、綺麗に過ごすことに対して意欲が湧いていきます。

自分の手を動かせるのにもったいない、自分がやればいいや、と思うようなことでも、それを「あえて任せる」ことが効率のいい大人の選択。自分の時間を増やすことに罪悪感を持つ必要はありません。快適に過ごしていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori