誰もがやっている! 無駄遣いしやすい4つのポイント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2018.06.15.Fri

将来のためにお金を貯めなきゃいけないとわかってはいるものの、なかなか貯められないという人も多いと思います。でも、なぜ貯められないのでしょうか。その理由の一つに「無駄遣いが多い」ということが考えられます。
今回は、皆が感じる無駄遣いしやすいポイントをご紹介します。これを見て、自分の普段の生活もチェックしてみてくださいね。

無駄遣いしやすいポイント

コンビニお菓子はやっぱり定番!

もっとも多い無駄遣いポイントは、やっぱりコンビニではないでしょうか。仕事中に小腹がすいてしまったり、たまたま立ち寄ったコンビニでついお菓子を購入してしまうという人も多いと思います。
コンビニのお菓子って新作が入りやすく、気軽につまめるサイズになっていることが多いのでつい買ってしまうんですよね。毎日200円のお菓子でも、積み重なると1か月で6,000円に。ほかのことに使ったほうが有意義ですよね。

似た雰囲気の服や靴を買ってしまう

人の好みって偏りがあるので、意識して服を買わないと同じような服ばかり買ってしまっているなんてことも。気が付くと同じようなカラーばかり買っている、同じ形の服ばかり持っているという人も多いのではないでしょうか。
似た印象を与える服ばかり持っていると、せっかく違う服を着ているのにそう見えなくてもったいないですよね。同じような服を買ってしまっていると思ったら、今後は常に「似た服を持っていないか」と意識して服を買うようにしてください。

忘れ物をカバーする無駄遣いも

女性に多いのが、忘れ物をカバーする無駄遣い。たとえば、目薬やリップを忘れてしまってコンビニで買ったとか、傘を忘れてコンビニで買ったとか、そういう種類の無駄遣いですね。
本当に必要に迫られて購入しているので仕方がないですが、そもそも忘れ物をしないのが一番です。朝起きてバタバタと準備をして忘れ物をしてしまうという人は、前日のうちに準備をしておくとか、忘れ物をしないようにチェックシートを作るという工夫をしてみると忘れ物がぐっと減るはずです。
忘れ物が減ると無駄遣いも減りますし、コンビニに行く回数も少し減るかもしれませんね。

使い切ってないのに新作コスメを買ってしまう

これも女性によくありがちなことですが、まだ使い切ってもいないのに新作のコスメを買ってしまう無駄遣い。新作コスメは確かに魅力的ですし、欲しくなる気持ちはとてもよくわかります。
しかし、新作コスメを買ってしまうとそればかり使うようになって、結局古いものは使わないまま捨ててしまうという人も多いのではないでしょうか。それってもったいないですよね。新作が出ても我慢して、必要なときに必要なものを購入するように心がけてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。本来なら必要ないものを購入してしまったら、それは無駄遣いですよね。1つ1つの金額は小さくても積み重なると意外と大きな金額になるものですよ。まずは日々の生活から、無駄遣いが減るように気を付けてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。