自分のルックスに自信がないなら今すぐやるべきこと【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.05.25.Fri

自分の見た目に自信がないと、誰かと目が合ったときに「あの人、私のことブスだと思ってるんだろうなぁ」なんて被害妄想に陥ってしてしまうこともありますよね。実際、私たちは他の人のことなんてそんなに気にしていないのに!
そこで今回も前編に引き続き自分のルックスに自信がないなら今すぐやるべきことをまとめてみました。

自分を表現するような香水をつける

失礼な話、「あの人汗くさそうだなぁ」なんて勝手に想像していた男性が、近くを通ってみるとすごくいい香りがしたという経験ってありませんか? いい香りって、その人の印象をとてもよくするもの。
これまで香水を使っていなかった人は、自分を表現するような香水を見つけ、身に付けるようにしてみましょう。一つだけではなく、その日の気分によって変えるのもあり。いい香りを身にまとうと自信も湧いてくるし、印象もとてもよくなります。

体中に潤いを与える

どんなに素敵な服を着ても、髪の毛がパサパサだったり、くちびるが乾燥しまくって切れているという状態だと、なんだか生活が荒んでいるように見えてしまいます。
肌ツヤや髪のツヤがある子って、なんだか健康的で余裕があるようにみえますよね。見える部分はもちろんのこと、体が乾燥している部分全てを保湿するよう心がけましょう。手足もしっかりと保湿クリームを塗って眠ると、すごく心地よく眠れますよ。

定期的にメンテナンスをする

定期的に美容院に行って、傷んだ部分をカットしてもらったりトリートメントをするなど、髪の毛をキレイにすることに手を抜かないようにしましょう。また、眉毛や鼻毛、口の周りのムダ毛のメンテナンスも頻繁に行うこと。
こういう細かい部分が、意外とルックスの重要なポイントになってくるんです。

自分に似合うメイクを研究する

自分の見た目が嫌いなのに、ずっと同じメイクをし続けているということはありませんか? 実は、あなたが何年も使っているアイシャドウやリップのカラーが似合っていないがために、ルックスがなんだか満足のいかないものになっている可能性も。
コンプレックスを解消するメイクを披露している人たちの動画を参考にしたり、デパートのメイクコーナーでプロにあなたに似合う色を選んでもらうのもおすすめです。

いい靴をはく

足に合っていない靴をはいていると、歩き方が変になってしまいます。歩き方が変になると姿勢もおかしなことに。いい靴は値段も高いですが、心地よく長くはくことができます。それにいい靴を買うと、靴のお手入れも入念になるはず。
どんなにキレイな格好をしていても靴が汚かったり、ピンヒールのかかとのゴムの部分が擦り切れて金属部分が出てしまっているような人を見ると、ちょっとひいてしまうことってありますよね。
お気に入りで歩きやすい靴をはくと、爽快に前に進むことができます。あなたの姿勢も整い、より素敵に見えるようになりますよ。

▽ 前回の記事はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。