淑女の嗜み? 飲み会の席で株を上げる4つの行動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2018.05.11.Fri

ハタチを過ぎて大人になると、飲み会に参加することが多くなりますよね。大人には飲み会の席でもふさわしい振舞いが求められます。でも、お酌をしたり料理を取り分けたりする以外に、どんなことをしたらいいのかよくわからないという人も多いと思います。
そこで今回は、飲み会の席で株を上げるポイントについてご紹介します。

飲み会の席で株を上げるポイント

笑顔と相槌で説教をポジティブな話題に転換

意外に思えるかもしれませんが、実は一番大事なのはコレです。上司の説教じみた話を聞くのは誰だってウンザリするもの。それを、笑顔で相槌を打ちながらポジティブな話へと転換させることができる「聞くスキル」は誰からも感謝され、尊敬されます。
コツは、上司がぐちぐち「お前の仕事は~」などと言い出しても、上司の話に上手にすり替えること。誰だって自分の話をするのは気分がいいもの。誰かが上司の説教のターゲットになっても、上司をうまくおだてて褒めて、上司自身の話を引き出すようにしましょう。
「○○さんが思う仕事のコツって何ですか?」などと仕事に関係ありそうな質問を振って、徐々に他の話題に転換していくと自然ですし、上司も気分よく話ができます。

笑顔で「美味しい」と言う

変に料理を取り分けたり、お酌をして回ったりするのも、最近では上司のほうから断られることもありますよね。そうなったときに「何もできない」と思う必要はありません。笑顔で「美味しい!」と言うだけでいいのです。
意外と、ごはんを食べるときって無表情な人が多いんです。そんなときに、笑顔で「コレすごい美味しい!」と幸せそうに食べてくれる人を見るとこっちまで幸せな気分になりますよね。
笑顔で食べると上司も喜んでくれることが多く、雰囲気がよくなります。

メンバーの全員が楽しめているか周りを見回してみる

飲み会に参加しているメンバーの全員がその場を楽しめているか、周りを見回してみるのも一つの気遣いです。たとえば、話に入れずに退屈している人がいたら話を振ったり、料理を勧めたりすることもできます。
お酒を飲まされている人がいたら、うまくその人を逃がしてあげられるようにアシストしてあげるのもいいですよね。こういう目立たないけれど確実なやさしさというのは非常に感謝されます。目立たなくても見ている人は見ていますし、気を遣ってもらった相手の感激もひとしおです。
継続すると、あなたのファンになる人がどんどん増えることでしょう。

うまく一次会で抜け出すこと

お酒が弱い人や酔っぱらいやすい人は、できるだけお酒を回避しましょう。お酒を飲んでの失態は、自分でもなかなかコントロールすることができないというケースも多く、知らぬ間に上司や先輩に失礼なことを言っている可能性もあります。
そうならないためにも、お酒は飲みすぎないことはもちろん、時には一次会でサクっと切り上げることも必要です。一次会で切り上げると「もっとあの人と飲みたかった」という気持ちになりやすく、次回にもつながりますよ。

まとめ

いかがでしたか。お酒の席って、目上の人と一緒だと緊張しますよね。料理の取り分けやお酌、おかわりの注文など、わかりやすいことは他の人に全部取られてしまうことが多いと思います。
しかし、そうなったときでも自分にできることってたくさんありますし、飲み会という場を有効に活用することもできます。まずは、自分にできることから始めてみませんか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。