アラサー女性に聞く「歳をとってから理解できたこと」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.04.29.Sun

若い頃は気付かなかったけど、歳を重ねるごとに理解していく……そんな経験を積みながら大人になっていきますよね。みなさんのなかにも、「歳をとってから理解ができたこと」のひとつやふたつ、あるのではないでしょうか? ここではアラサー女性たちに、今だから気づく「歳をとってから理解できたこと」を聞いてみました。

男は顔じゃない

「若い頃はとにかくイケメンが好きで、イケメンと恋愛することばかり考えてた。でも、浮気されたり貢いだりという失敗を繰り返すうちに、やっぱり男は顔じゃないよなって気づいた」(32歳/主婦)

恋愛に慣れていない頃は、かっこいいという理由だけで人を好きになり、相手に尽くしてしまったりするものです。しかし、たくさんの失敗や経験を積んでいくうちに、男は顔ではないことを理解してくのだとか。
誠実さや愛情など、彼のよさを知って初めてルックスよりも大切なものがあると気づくようです。

自分で思っていたよりも美人ではない

「自分は人よりも可愛いほうだと思って生きてきたけど、それって若いからチヤホヤされていただけで違ったんだなって(笑)。この歳になると綺麗だとか美人だとかよりも、肌の状態とかスタイルとかのほうが重要になってくる」(33歳/IT)

自意識が過剰な若い頃は、自分の顔のことばかり気にしてしまうもの。若いからという理由だけでチヤホヤされているのに気付かず、「もしかして自分って美人なんじゃ……」と思うこともあるかもしれません。
同じように、「私はとんでもない不細工だ」と思って過ごしてきた人もいるでしょう。どっちにせよ、「自分では思っているほど美人でも不細工でもない」人がほとんどです。
自分を客観視し、まっとうな評価を受け入れられるのは大人になったからこそできることなのかもしれませんね。

勉強は大切

「学生の頃は、この勉強が一体将来何の役に立つんだろうって思っていたけど、大人になって勉強してきてよかったって思った。基礎知識がないとニュースもきちんと理解できないし、会話がままならないこともあるから」(29歳/メーカー)

「なんのためにこんな勉強をするんだろう……?」なんて頭を抱えながら学生時代に勉強していた人もいるでしょう。大人になってから、改めて勉強の大切さに気づく人も多いです。歴史や言語、計算など、大人の社会ではできることや知っていることが当り前とされている物事がたくさんあります。
知識のベースをつくっていくことは、人生を豊かにするひとつの手段だと気づくようですね。

食事は大切

「好きなものを好きなだけ食べたい! ってずっと思っていたけど、大人になってから食事のバランスって大事だなって思った。食べたものが体に影響するんだなって」(28歳/インストラクター)

大人になったら好きなものを好きなだけ食べたい! なんて思っていた人もいるでしょう。大人になると、苦手な食べ物を無理して食べなくてもすみます。しかし、栄養バランスを考えると好きなものだけを食べるわけにはいきません。
食べたものはダイレクトに体に影響を与えます。そのことを知ると、改めて食の大切さに気付かされますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko