今の自分に満足していないなら、今すぐやるべき4つのこと 【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.04.07.Sat

日々一生懸命、仕事もプライベートのこともがんばっているけれど、なかなか理想通りの生活に到達できないというあなた。前回に引き続き、そんなあなたに贈る「今の自分に満足していないなら今すぐやるべきこと」をまとめてみました。

気を散らすものを排除すること

集中力が持続すれば、仕事の効率も生産性もよいですよね。でも、この集中力がきれてしまうときってどんなときでしょう? 一つは体力的に疲れたとき。これは仕方ありません。もう一つは気が散ってしまったときです。
たとえばスマホのお知らせがなったり、手元にスマホがあるせいで、30分起きにインスタグラムやツイッターをチェックしてしまうということってありますよね。もっといろんなことを効率よくこなしたいならば、あなたの気を散らす物を排除することが必要。
いきなりすべてのソーシャルメディアを削除してしまうとつらくなるので、まずはソーシャルメディアのお知らせ機能を停止することから始めましょう。

楽しい予定を入れること

仕事を一生懸命がんばっていても、楽しいことが一つもなければ「なんのためにこんなに頑張っているんだろう?」という気持ちになることがあります。一生懸命仕事をがんばるのもいいけど、プライベートの充実も大切。プライベートを充実させるというのは、なにも恋人がいなければならないわけではありません。例えば、水曜日は映画ナイトにすると決めて家でゆっくり新しい映画を観る日にするとか、毎週木曜は習い事を入れるなど、楽しくて且つ人との会話に役立つような予定をいれるようにしましょう。

ゴールをセットすること

先が見えないときって、自分が今やっていることが本当に身になるのか不安になったりしますよね。そんなときには、自分のことも見失いがちに。そこで、自分を見失わないようにするために小さなゴールをたくさん決めるようにしましょう。
例えば、「今日は6時までに仕事を終わらせて、好きなピザを食べながら映画を観て、11時には寝る」こんな身近なゴール。そして「1年後には貯金を100万円貯める」といったような、先の目標までさまざまなゴールを設定して日々邁進すると、たくさんの達成感を得ることができます。その達成感は、どんどんあなたに自信を与えてくれますよ。

完璧な寝具を揃えること

長く睡眠時間をとったからといって、いい睡眠だというわけではありません。短い睡眠時間でも、すっきり起きられる人もたくさんいます。睡眠にとって大切なのは、完璧な睡眠環境を作ること。例えば、パジャマ代わりに学生時代のスウェットを着ている人は、寝るために作られたちゃんとしたパジャマを買いましょう。
また、いいホテルのベッドで眠った時って朝起きたときのすっきり感が違いますよね。それはホテルの枕、マットレス、ベッドシーツなどが、すべていいもので揃えられているからなのです。
これまで寝具を気にしていなかったという人は、寝具にできる限りの投資をするようにしてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。