人生で成功するために必要な“エモーショナル・フィットネス”5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.03.04.Sun

人生で成功するためには一体どんなことが必要なのでしょう? 幸運、才能、人間関係などいろいろ挙げられますが、やはりなんといっても精神的なタフさ、つまり打たれ強さは欠かせない要素ではないでしょうか。
今回はそんなタフさを“エモーショナル・フィットネス”という視点から考えてみたいと思います。

“エモーショナル・フィットネス”とは

“エモーショナル・フィットネス”とは聞きなれない言葉ですが、体を鍛えるように、心も鍛えて強くすること。日々決まったエクササイズを行って気弱な部分をそぎ落とし、新しいことに次々とチャレンジして乗り越えていく力をつけることと考えられています。
今回は、メンタルを鍛えるエクササイズとして行っておきたいことをまとめてみました。体と同じように、心も日々の鍛錬で強くタフになれたら、成功もきっと手に入れられるはず!

1. まずはしっかりと休息をとって、精神的な余裕や強さを発揮する土台をつくる

心の働きとは脳の活動でもあります。ですから、脳が疲弊した状態では強いメンタリティも芽生えません。まずは脳に十分な休息を与えてあげましょう。
睡眠をしっかりとる、デジタルデトックスで情報過多になりがちな脳を休ませる、何もしないでただぼーっと過ごす、そんな時間が脳の活動を高めるためにも不可欠です。

2. 栄養バランスのとれた食事は身体だけでなく、強い精神力も作り出す

“食べものがあなた自身を作りあげる”と言われたりしますが、健康な体とタフな精神を維持するには、しっかり栄養バランスのとれた食事をとることが大前提となります。
自分が食べるものはあなたを突き動かす“燃料”となるのだと考え、注意深く選ぶようにしましょう。

3. ストレスを解消し、クリエイティブな力を発揮するためにも運動で体を動かす

走ったり、踊ったり、体を動かすことがストレス解消になることは経験的にご存知でしょう。でも、それだけではありません。リフレッシュすることで脳も活性化され、クリエイティブな発想が生まれやすくなるのです。
ビジネスエグゼクティブたちがジム通いに熱心なのも健康のためだけではありません。仕事でも人より抜きんでた存在になりたいなら、体を動かすべきなのです。

4. 緊張するときこそ、ゆっくりと落ち着いた深呼吸を意識する

ざわつく心を落ち着かせ、強いメンタリティを作るために効果的といわれているヨガや瞑想で重視されているのが呼吸です。当たり前すぎることですが、私たちはついつい浅い呼吸になりがち。これでは脳にも十分に酸素がいきわたらず、最高のパフォーマンスを発揮することができません。
緊張するようなシーンでこそ、ゆっくりと落ち着いた深呼吸を意識して乗り越えてみましょう。

5. 無我夢中で没頭できることや趣味を見つけ、子どもの頃のように楽しむ

目標に向けて必死に頑張ることが成功への最短距離の道だと思っていませんか? でも何かをやり遂げるためには心から「楽しい!」「これが好き」と思えることが肝心です。
あなたが子どもの頃に夢中になった遊びや、大人になってから見つけた趣味をぜひ無心に楽しんでみてはどうでしょう? 全身にアドレナリンが駆け巡り、思いがけないパワーやひらめきを与えてくれるはずです。

以上の5つを普段の生活のなかで心がけていれば、心もタフになり、打たれ強くなっていくでしょう。そんな精神的な強さこそが人生で成功するためのカギともなるのです。
目には見えないことですが、しっかりと意識しながら毎日を過ごしてみてください。きっと少しずつ何かが変わっていくはずですよ!

▽ 参考雑誌(海外雑誌):「natural health」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。