新年の目標は決まった? 目標を着実にクリアしてゆくヒント6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.12.19.Tue

今年も残すところわずか、カウントダウンも近づいてきました。皆さんは1年をふり返ってみてどう感じますか、そして来るべき2018年はどんな年にしたいでしょうか。来年に向けて“1年の目標”をすでに考えている人も多いはず。そこで3日坊主にならないよう、決めた目標を着実にクリアしてゆくヒントをお伝えしましょう!

1. 限界を作らずやりたいことはチャレンジ

私たち女性は「もう年だから」「今さら頑張ったってダメ」なんて自分で自分に限界を設けて何もかも早々に諦めがちです。でも人生はたった一度きり。新しい年を迎えるのを機に、自分がやってみたいこと、大好きなことを諦めず、貪欲に何でもチャレンジしてみましょう。きっと今までになかった新しい自分やポテンシャルに出会えるはずです。

2. 自分を好きになることを学ぶ

鏡の前に立ったとき、何を思いますか?「二重あごが気になる」「目が小さい」「もっと可愛い顔立ちだったら」……そんなふうに欠点や短所ばかり見えているようだったら、なかなか自分を好きにはなれません。ルックスも含め、性格的な部分も全て自分を受け入れ、大切だと思えてこそ本当の意味で自己肯定感も高まります。欠点よりも、自分の長所・強み・魅力に意識を向けましょう。

3. 対等でリスペクトし合える相手と付き合う

いつもポジティブマインドでいたいものですが、残念ながらネガティブな影響を及ぼしてくる人もいます。マウンティングしてきたり、友だちのふりをしながらこちらの心に劣等感の種を植えつけるような相手とはすっぱり縁を切りましょう。あなたを対等とみなし、リスペクトしてくれる人との関係こそ、大事にすべきなのです。

4. 燃え尽き症候群にならないようメンテナンス

目標のために一生懸命努力することはとても大切ですが、でもやりすぎて“燃え尽き症候群”になってしまっては元も子もありません。体力的にも限界とならないよう、しっかり自分のことをケアする時間が必要です。睡眠時間は削らないようにする、女子力のために美容院とサロンは定期的に予約しておく……など“女”を楽しむ気持ちのゆとりがあることは目標達成にもじつはとても大切だったりします。

5. 大好きでやりたいことに集中できるようにする

アラサー世代にもなれば、やみくもに努力するだけじゃ、満足できる結果を得られないということに既にお気づきでしょう。いかに効率よく、最短距離で目標にたどり着けるかということを考えたら、高い集中力を発揮することが大切です。生活のなかでの優先順位をつけて大好きなこと、自分にとって大事なことをはっきりさせましょう。それらから優先的に高い集中力で取り組んでゆくのです。

6. サポートしてくれる人にパワーをもらう

どんな目標を描いても、それを全てひとりの力で達成するのは至難の業です。ですから、周りの人たちからどんどんパワーをもらって、目標達成へのエネルギーに変えてゆきましょう。普段から積極的に「こうなりたい」という目標を発信していると、「頑張って」と応援してくれる人が必ず表れます。それは友だち、家族、あるいはネットで知り合った相手かもしれません。そんな応援“ドリームチーム”がいたら心強いはずです。

▽ 参考記事(海外サイト):How to build the life you REALLY deserve: Life coach reveals her VERY straight-talking six-step formula for reaching your goals

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。