自然体でもキレイ! ナチュラル美人たちの朝の習慣トップ5

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.12.14.Thu

美人の定義はいろいろありますが、ムリを感じさせない自然体で美しい女子は男女問わず、好感度が高く、美人認定されやすいと言えます。そんなナチュラル美人たちが1日の始まりにしていること、これをマネするだけでも美しさを高めてゆけそうです。そんな朝の習慣トップ5をご紹介しましょう!

ナチュラル美人の朝の習慣トップ5

1. 朝起きたら、まずはストレッチでしなやかな体を手に入れる

柔軟性があり、しなやかなボディであることはナチュラル美人の絶対条件です。とくに冬は冷え症、肩や腰のこわばりや不調に見舞われる女子も多いでしょう。その対処法としても朝一番のストレッチはリンパの流れや血行を良くするうえでも効果的なのです。デスクワークや猫背気味の人は肩甲骨を動かすストレッチを重点的に、ピシッと背筋が伸びていると、それだけで印象が随分変わります。

2. 温かい緑茶でほっと一息つく

その高い抗酸化作用が注目を集め、海外ではスーパーフードと言われることもある緑茶。朝起きたら温かいお茶を頂き、体を睡眠モードから活動モードに変えてゆきましょう。健康効果を高めるためには、レモン果汁を加えるのがおすすめ。カテキンの吸収力が高まると言われています。レモン以外にもミカンなどの柑橘類でもいいそうです。また緑茶には新陳代謝を高める効果も認められており、飲み続けることで痩せ体質に近づいてゆけそうです。

3. 温かいシャワーを浴びて、リフレッシュする

寒い冬は夜じっくりお風呂で温まるのが理想的ですが、朝一番に温かいシャワーを浴びるのもリフレッシュという意味では効果的です。シャワー後には、ドライブラシでぐるぐる全身をマッサージしてデトックスを促進しましょう。ドライブラシの習慣はあのミランダ・カーも認めた美ボディ習慣です。

4. 朝ごはんは腹もちが肝心、タンパク質と繊維が多めの朝ごはんをとる

忙しくて朝ごはん抜きが当たり前、なんていうのはよくありません! 空腹感は午前中のあいだずっと続き、精神的にも余裕をなくしてしまいます。朝ご飯のメニューには、タンパク質と繊維が豊富な食材を選んで、お腹をしっかり満たしておきましょう。完全栄養食と呼ばれる卵、整腸効果の高いヨーグルト、植物繊維の豊富なオートミールなど毎日の朝ごはんの定番メニューとしてみてはいかが?

5. 自分だけの“マイ・タイム”を15分間つくり、好きなことをする

朝慌ただしくしていると、なんだか追われるように1日をバタバタと過ごすだけになりませんか? ちょっといつもより早起きして、自分の好きなことを15分というリミットを決めて楽しんでみましょう。ゆっくりと音楽を聴く・ヨガや瞑想で気持ちをクリアにする・大好きなDVDを見る……。そんな時間が持てると、心にもゆとりが生まれ、その後の1日を充実した気分で過ごすことができます。

ナチュラル美人になるためには、表面的な部分だけでなく、内側から輝くインナービューティーを磨くことが大切です。これら5つの習慣はきっとあなたのインナービューティーを引き出すきっかけとなってくれることでしょう。

▽ 参考記事(海外サイト):Healthy Morning Habits To Get Into Now

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。