カチンときたら試してみて? イライラをコントロールする3か条!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.11.14.Tue

生活をしていく中で誰しもカチンとくるシーンに遭遇した経験があると思います。しかし、それを気にしてしまうかそうでないかで、自分自身のイキイキさや過ごしやすさに大きく影響してきます。怒りを解消する方法を持っているだけで、毎日のストレスは減りますし、怒りが生じにくくなればとても楽に生きることができますよ。

自分はどんなときに怒りやすいか知っておく

ある特定の人と接するとイライラしてしまうなら、なるべく関わりを持たないように過ごしたり、ストレスが溜まる仕事を任されたなら、小分けして勧めたり、イライラを感じた日はなるべくアフター6に予定を入れて楽しむなど、自分が何に対して怒りやすいのか把握するだけで、回避や解消法が事前に見つけることができます。
まずは、自分はどんなときに怒りやすいかを紙に書き出してみましょう。そこにヒントが隠されています。

カチンときたときに気持ちをコントロールする方法

1… 深呼吸をする

思わずむかムカッとしてしまったときは、ゆっくり大きく深呼吸をしましょう。これらの動作によって思考を一回停止させると、カーッと爆発しそうな感情が少し落ち着いてきます。目の前にある怒りに衝動的にならずに冷静に対処できます。緊張した時に深呼吸するのが効果的なのと同じく、深呼吸は乱れた心を落ち着かすことができます。

2… 目の前の景色を変える

イラっとすることを言われたとき、相手の顔を見ているとますます怒りがこみあげてくるものです。怒りを感じたら、まず相手から視線を外してほかのものを見てみましょう。窓の外の景色に目をやったり、携帯の待ち受けを愛する人や、ペットにしてさりげなく見て癒されるのもよいでしょう。席を外してトイレにいくのもおすすめです。

3… 自分の気持ちを落ち着かせる魔法の言葉を持つ

怒りの感情が沸いてきたら自分の気持ちを落ち着かせる言葉をかけましょう。
例えば「これで人生が終わる訳じゃない」「相手を傷つける奴は自分に返ってくる」「目標を超えるためにはこれくらいなんてことない」といった感じです。感情が高ぶったときこそ、ポジティブな言葉を唱えると「そうだよね、こんなことたいしたことない」と不思議とイライラが静まっていきますよ。

まとめ

自分と全く同じ考えの人は存在しません。そこが人間の面白いところであり社会が成り立っています。だからこそ他人と接するのは楽しいことなのですが、その反面ストレスが加わることも……。
でも、上記のコントロールを身に付けていれば上手に回避でき、人生何事もプラスに代わっていきます。人生というと少し大げさかもしれませんが、毎日イライラしている人とそうでない人とでは、確実に生きやすさが違ってくるので、自分の幸せ度に影響してきますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/