まだ間に合う! 残り3か月で2017年を最高の年にする方法5つ【第1弾】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.10.13.Fri

2017年もあと残り3か月になりましたね。これまでのところ、みなさんの2017年はどのような年でしょうか? もし「今年は最悪!」と嘆いていたとしても、そんな最悪な一年を最高の一年に変えるのは遅くないかもしれませんよ。今回は、残り3か月で2017年を最高の年にする方法をまとめてみました。

あなたを不幸せな気分にさせるものを手放す

あなたの人生を変える能力を持っているのはあなたの行動次第。もしあなたを不幸せな気分にさせているものがあるならば手放してください。例えば、いつもあなたを惨めな気分にする女友達、悩み事ばかりが増える彼氏、会社に行くのが毎日嫌だと思ってしまう仕事……などなど今から着手すれば今年中にはうまくこれらからフェードアウトすることが可能です。

周りにどう思われているかという事を考えるのを止めること

自分の周りからの評価ってもちろん気になりますよね。でもその評価ばかりを気にしていては、気がついたときには自分の本当にやりたいことを何一つやれていなかったり、自分が誰か他の誰かを演じているような気分になることも。
他の人を満足させることばかりを考えて、自分が不幸になってしまっているのであれば本末転倒。自分がまさにその状況にいるというあなたは、一旦周りからどう思われているかという事を考えるのを止めてみてください。

自分でできないことにいつまでも固執しない

努力すれば達成できることがたくさんある反面、どんなにがんばっても状況を変えられないこともこの世の中にはたくさんあります。人の気持ちだったり、お金の問題だったり、自分では解決できないこともあるのです。
そのような事柄を長らく抱えているというあなたは、一度立ち止まって「本当にそれは自分でなんとかできる問題なのか?」という事を考えてみてください。あの手この手を使ったけどうまくいかず、もう手段がない、そんなときにはいつまでも固執せず、諦めることも大切なのです。

自分の問題を人のせいにすることを止める

なにかうまくいかない事にぶちあたったとき、人のせいにすることで気が紛れることってよくありますよね。「自分は悪くない」そう言い聞かせることで気持ちが楽になります。でもこれでは解決方法にならず、あなたはたくさんの事をひとのせいにしてだんだんと嫌な人間になっていくだけです。嫌なことがあった時、誰かのせいにしそうになってもその憎しみの感情を解決方法を見出す方向へと持っていってみてください。

「No」という事を学ぶ

人にお願い事をされたとき、本当は嫌なのに笑顔で引き受けてしまうというあなた。そのせいでこれまでトラブルに巻き込まれたり、惨めな気持ちになったりはしていないでしょうか? もし仮にあなたが「No」と言って相手が激怒したりするようであれば、その人間関係にそもそも問題があると言えるばずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。