ダラダラしたい…けど! 何もしたくない休日に「何かをする」過ごし方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

今日は何もしたくない。でもこのままダラダラ過ごしていても、さらに落ちこみそう……。そんなときは、身体がだるくても楽しめることを探してみましょう。遠くに出かけられなくても、楽しめるものは意外とたくさんあります。
今回は、休日だから何かしておきたいときにしたいお休みメニューをご紹介します。

おうち全体を大掃除!

休日に入ると、何もしたくなくなる……。それはどんな人でも感じることです。毎日ハードに過ごしていれば、いつかは疲れがたまります。本当に疲れきってしまうと、とにかく寝たいし横になっていたい……。
でも、丸々一日を寝て過ごすだけでは満足できないなら、せめてお昼頃には起きてお昼を食べた後からおうち全体を掃除しましょう。机の上やソファーが荷物だらけになっているなら、スッキリさせるのです。体力や気力が残っているなら、お風呂場や洗面所、トイレも隅々まで掃除をしておうち全体をピカピカにします。きっとお掃除しているうちに、モヤモヤもどこかへ消えていくはず!

好きな音楽を聞きながらパソコンの中を整理する

パソコンの中は、きちんと整理できていますか? やらなきゃと思いながらも、どうしても「パソコンの中を整理すること」は優先順位が低くなり、気がつけばドキュメントも画像も溢れてしまっている状態……。
いざというときに必要な書類がみつからないほど、イライラすることはありません。いつもより長く寝てしまったうえに、これから外出する気にもなれないなら、好きな音楽でも聴きながらパソコンの中を整理しましょう。必要ではない書類はゴミ箱へ移動。パソコンの中を軽くするだけでも、心はスッキリ。

近所をお散歩する

お昼すぎまで寝ると身体はかなり重くなります。元々疲れていたはずなのに、余計にだるくなってしまったり……。そんなときは翌日まで疲れを持ち越さないように、一度外へ行って新鮮な空気を吸いましょう。遠くへ出かけるのが難しくても、近所をお散歩するだけでリフレッシュできるはず。オシャレなおうちを探したり、自分と同じように散歩する人の姿をみたり……。お金をかけなくても一瞬でリフレッシュできる最高のストレス解消法です。

前倒しで行動する

1日の前半戦をダラダラと過ごしてしまったことを後悔していても仕方がありません。後半戦は前倒しで行動し、お休み前のリラックスタイムを増やしましょう。たとえば、いつも夜型で夜ご飯が10時近くなら、前倒しで用意をしてゆったりと食べるのです。
お風呂も読書をする時間もすべて前倒しすることで、お布団の上でゴロゴロする時間を増やすことができます。きっと外へは出かけられなかったけど、ゆったり過ごせたことに満足しながら、新しい1週間を迎えられるでしょう。

いかがでしたか? お休みに入ったからこそ、緊張の糸が切れて思うように動けなくなる……。そんなときは無理をせず、そのままペースを落とした状態でゆっくり過ごしましょう。常にフルマラソン状態では、いつかは倒れてしまいますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。