行楽シーズン到来! おしゃれキャンプを演出するおススメ・キッチングッズ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
國塩亜矢子

Written by:

2017.09.15.Fri

残暑もおさまり、いよいよ快適な行楽シーズン到来! ここ数年、グランピングやキャンプなどのアウトドアをオシャレに楽しむ人たちが増えています。そこで今回は、ファミリーキャンプが大好きなフードコーディネーターの筆者が、簡単にオシャレなアウトドアテーブルを演出できるおすすめキッチングッズをご紹介します。

カッティングボード

大小さまざまなサイズがそろうカッティングボード。最近では100円ショップや3COINSなどでもオシャレなカッティングボードが手に入るようになりました。大きいサイズのカッティングボードは、お料理やフルーツを盛り付けてテーブルに置けば迫力満点! 小皿をいくつか並べるだけでもオシャレに見えます。ミニサイズのカッティングボードなら、小さな調味料類の瓶や、ちょっとしたおつまみを並べるのにピッタリ! 大小ふたつのサイズをそろえておけば何かと使い勝手が良いですよ。

アルミ、ホーロー、木のお皿

アウトドアシーンで活躍するのが、アルミやホーロー製の器。使って捨てられる紙皿も便利ですが、風が吹くと飛んでしまったりと安定が悪く、エコじゃないのも事実。アルミやホーロー製の器なら、強風でも安心の安定感でしつこい油汚れも落ちやすいのがうれしいポイント。何よりエコなので、ごみを持ち帰らないといけないキャンプ場では特に重宝します。熱さが伝わりにくい木のお皿は、ナチュラルな見た目に加え、温かいスープや煮込み料理などの取り分けに便利ですよ。

何かと便利でオシャレな「ピック」

チーズやドライフルーツなどのおつまみはもちろん、切り分けたサンドイッチなどにも使える「ピック」。“別になくてもなくてもいいけれど、あればグーンとオシャレ度が上がるアイテム”の代表と言えます。わが家は小さい子どもがいるので、ピックは「食べやすさ」の面でも重宝しています。季節のフルーツやミニトマト、ひと口サイズに切ったお野菜やソーセージなど、ピックがあれば小さい子どももひとりで楽しく上手に食事をすることができます。
カッティングボードと同様、ピックもオシャレなものがたくさん100円ショップなどで手に入ります。ぜひお気に入りを探してみましょう!

その他の定番アイテム

テーブルクロスやコースターなどの定番アイテムもオシャレなアウトドアテーブルには欠かせません。オシャレな缶やメイソンジャーなどの瓶をカトラリー入れにしてみたり、手軽に使える電池式のミニランタンをセッティングするのもおススメです。コーヒー好きな方は、オシャレなミニケトルやドリッパーなども欠かせませんね! お気に入りのキッチングッズでまとめたキャンプテーブルは、アウトドアとは思えぬ満足度の高い仕上がりになること間違いなし。野花を摘んで空き瓶に挿して飾るのもおススメです。

まちにまった行楽シーズン、気分があがるオシャレなアウトドアテーブルで大切な人たちとのひとときを、より充実したものにしてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

國塩亜矢子

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター
★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)
★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/