話せなくても大丈夫! 海外旅行がもっと楽しくなる英会話フレーズ

2016.12.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

海外旅行を一年に一度の自分へのご褒美にされている方も多いのではないでしょうか。とくにこの時期は、忙しくて夏に旅行にいけなかった方々の旅シーズンでもありますよね。でも一番の心配ごとはやはり言葉の壁。海外旅行をもっと楽しくする、英会話フレーズをご紹介します。

1: “Can you take a picture of us?(――私たちの写真を撮ってもらえますか?)”

観光名所で、友だちや彼氏とのツーショットをとりたい! 最近では自撮り棒で写真を撮る方法もありますが、やっぱり人に撮ってもらうのが一番。そんなときに使えるフレーズです。
また、Can youをcould you やwould you にすることで丁寧な言い方になります。思い出の写真を増やすためにぜひ使ってみてください。

2: “Can I try this on?(――これ試着できますか?)”

せっかくかわいい服を見つけたのに、帰国して着てみたらぶかぶかでかっこ悪い……そんな経験ありませんか? 日本のSサイズと海外のSサイズは違います! お買い物ミスを減らして、旅行中も旅行後も楽しくするために使えるフレーズがこちら。
ちなみに靴を試着するときは、“Can I try them on?”となりますのでご注意を。また、“Could I~?”と過去形にすることで丁寧ないいかたになります。少し高級なデパートなどで尋ねる場合は丁寧な言い方のほうがいいかもしれません。

3: “Do you take credit cards?(――クレジットカードは使えますか?)”

せっかくお気に入りを見つけたのに現金が足りない! そんなときにお店の人に確認するために使えるフレーズです。もしcash(現金)のみです。と言われた場合に使えるのは、“Could you put it on hold for me?(――お取り置きしていただけますか?)”
もし服のカラーなどで迷った場合にも使えますね。

4: “I’ll take (have) a ~.(――~にします)”

食べ物や飲み物の注文は、“I’ll have a ~.”、買い物では“I’ll take a ~.”となります。もしメニューの名前が読めない! どう発音していいかわからない! そんなときは、メニューを指さしながら“I’ll have this one.(――これください)”と言ってもOKです。

5: “Do you know any good restaurant around here?(――この近くでいいレストランを教えてもらえますか?)”

ガイドブックより、地元の人しかしらないようなレストランにせっかくなら行ってみたいですよね。そんなときこのフレーズをつかってみてください。もっと楽しい旅行になるかも……?

6: “Can you give me a discount?(――割引してもらえませんか?)”

日本ではあまりないですが、海外では割引をしてくれるお店は多いです。デパートやレストランなどで割引してもらうことは難しいかもしれませんが、個人で営業しているお店などで使ってみると、少しまけてもらえるかもしれません。

海外旅行を二倍楽しく!

年末年始、自分へのご褒美で海外旅行に行かれる方も多いと思います。ご紹介したフレーズを飛行機のなかで練習して、ぜひ実践してみてくださいね。楽しい旅行になりますように!

2016.12.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト! オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介