クリスマスパーティーでホストに喜ばれる手土産5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
國塩亜矢子

Written by:

2016.12.04.Sun

もうすぐクリスマス。12月はクリスマスパーティーや忘年会など大切な人たちと集まる機会が多い時期。そこで今回はこの時期の持ち寄りホームパーティーでホストに喜ばれる手土産をホームパーティーをこよなく愛するフードコーディネーターの筆者がご紹介します。

スライスしたフランスパン

パーティーに欠かせないバゲットやバタールなどのフランスパン。ホームパーティーでは前菜やディップをのせてお洒落なフィンガーフードにアレンジしたり、スープに添えていただいたりと大活躍。ホームパーティーで食べきれない場合は翌朝のホストのお朝ごはんにしてもらえばよいので、余っても困ることがありません。パーティー当日は料理の準備で台所はパンを切る場所がない……という場合もあります。購入したパン屋さんであらかじめ食べやすい薄さにスライスしたものを持参すると手間や洗い物も省けてホストは大助かり!

すぐに食べられるディップや保存のきくパテ

市販のレバーペーストやリエットなどのディップ類、数日間保存可能なパテなどは前述のフランスンパンに合わせるおつまみとしてピッタリ! ディップ類は保存瓶のままテーブルに出すことができるので、到着後すぐにいただくことができます。パテもお皿にのせてナイフで小さく切り分けてピックを刺せばあっという間にお洒落なフィンガーフードに。ホームパーティー当日はすべてのお料理を揃えてスタートするのはなかなか大変なので、あたためる必要もなくすぐに食べられるひと品は喜ばれること間違いなし!

小さなリースやポインセチアの鉢植え

手土産の定番でもあるお花。でも料理の準備で忙しいホームパーティー当日は、お花の切り分けや花瓶探しにあまり時間を避けないのが事実。ホリデーシーズンにお花を持参するなら、水に行ける必要のない鉢植えのポインセチアやかわいらしいリースやスワッグ(ドライフラワーのアレンジ)を! クリスマス感があるポインセチアやリースはパーティーテーブルをより華やかに彩ってくれますよ。切り花より長く楽しめるのも嬉しいポイント。

みずみずしい旬のフルーツ

食卓に彩りを加えてくれる旬のフルーツ。この時期はなんといってもクリスマスカラーのイチゴがおススメ! まだまだおいしい柿や洋ナシなどもサラダにアレンジしたり生春巻きで巻いたりとお洒落にアレンジしやすいのでおススメです。もちろん食後のデザートとしてそのままいただいてもOK。フルーツはウイスキーやワインなどお酒のお供にもピッタリ! 大人も子どももみんなでおいしくいただけますよ。

パウンドケーキや焼き菓子

お菓子を持参するなら生クリームたっぷりのクリスマスケーキもいいですが、冷蔵庫の場所をとらない、余っても日持ちがするという点ではやっぱり焼き菓子がおススメです。パウンドケーキなら手作りでも簡単に作れますし、甘いものが苦手な人でも食べやすいので喜ばれるでしょう。シュトレンやクグロフなど、ホリデーシーズンならではの焼き菓子もおススメです。

いかがでしたか?
おいしい楽しいクリスマスパーティー、大切な人たちと盛り上がって下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

國塩亜矢子

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター
★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)
★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/