お仕事モードを引きずらない! サクッとオフに切り替える方法5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
YAMAKO

Written by:

2016.11.17.Thu

みなさんはお仕事モードの自分と、プライベートな時間の自分を、うまく切り替えられていますか? オンオフがうまく付けられないと、ストレスが溜まる原因に。
そこで今回は、お仕事が終わったあと、サクッとオフモードに切り替える方法をご紹介いたします。オフをリラックスして充分に休めれば、お仕事も集中してがんばることができるはず!

仕事のメールをチェックしない

いまはスマートフォンやノートパソコンで、仕事のメールを帰りの電車や家でもチェックすることができます。でもそれは便利な反面、オフの時間にまで仕事を持ち込んでしまう大きな原因に。急用でどうしても対応しなければいけないときは仕方がないですが、できれば会社を出たら、仕事のメールはチェックしないようにするのがおすすめです。

お仕事のあとに寄り道する

会社を出て、気持ちや時間に余裕があったら、カフェなどに立ち寄ってみましょう。30分くらいゆっくりとコーヒーを飲んだりするだけで、気持ちがとっても落ち着きます。またそのほかにも、本屋さんで立ち読みしてみたり、習いごとに通ったりするのもおすすめ。

リラックスできる部屋作りをする

アロマを焚いてみたり、間接照明をとり入れてみたりと、リラックスできるようなお部屋作りをするのも、オフモードに切り替えるにはとっても大切。ラベンダーの香りや柑橘系の香りのアロマは、リラックスできる効果があります。

夢中になって楽しめることをする

大好きなマンガを読んだり、ドラマや映画を見たり、ちょっと凝った料理を作ってみたり……と、自分が夢中になって楽しめることをしてみましょう。その世界に入り込めば、きっと会社であった嫌なことも忘れることができるはずです。

外見からオフモードに

仕事のときはスーツだったり、オフィスカジュアルの少しかっちりとした服装のことが多いかと思います。そのような格好のままだと、どうしてもリラックスすることができないので、おうちに帰ったらまず、ゆったりとした部屋着に着替えましょう。

仕事ができるステキ女子は、オンオフの切り替えがとっても上手。お仕事モードを引きずらず、リラックスしてオフを楽しむことで、仕事にも全力でとり組むことができるのです。ぜひオンオフをしっかり付けて、ステキ女子の仲間入りをしましょ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

YAMAKO

90年生まれのOLライター。横浜、食べ歩き、スイーツが死ぬほど好き! にわかカメラ女子だったり。女性目線、OL目線で、少しでも多くの方の心に届き、元気になって頂けるような記事を書いていきたいです。ツイッター:@keiri_girl